« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月

イチロー引退、そして涙のない会見

ん~(~_~;)やっぱり寂しいよね。
イチローが大男達を相手に手玉に取る姿が痛快だった。
それが観られなくなってしまった。


イチロー引退


日本での凱旋試合、打席に立つイチローが心なしか小さく見えていた。

打てる気配がない。あの2つあった見逃し三振。

試合中にイチローの記者会見のニュースが入る・・・・・その時が来るのか・・・
覚悟を決めた。
最後まで東京ド-ムに残ったファンにも感謝したい!
あの時間までイチローを見守り続けてくれたことに。
試合終了後にドームを一周するイチローの姿、最高に 輝いて魅えた。
マスコミが邪魔だったけどね
記者会見も最後まで見とどけた。


元 イチロー

とイチローが言ってた。いや~元メジャーリーガーでいいでしょう(*_*;
と思ったが、この言葉であることを思い出した。


王貞治ソフトバンクホークス会長

石川遼に向けた言葉だった

『24時間、365日石川遼でなければならない重圧を皆は考えないといけない!若干20歳の若者だ』
と、マスコミに苦言を呈した。
王さんも選手時代から現在にかけても『世界の王』でなければならない重圧に耐えている。
自らの苦痛を経験に、選手を第一に考えての言葉。


イチローも一緒だ。

ず~っとイチローであり続けた重圧。これは計り知れない。
元イチローの言葉から良く伝わってきた。


イチローはプロ野球選手、我々はプロサラリーマン

収入こそ違えど、誇りを持って働いているプロサラリーマンも多くいる。
だから、イチローの日々のルーティーンの重要性も理解できるし、続ける難しさもわかっている。
自分自身、そこだけは負けたくないと思って、自分なりにやってきたつもり。


イチローはこうも言っていた


これからもトレーニングは続けますよ


虚無感におそわれていたが、この言葉できちんとしないといけない!と思い起こされた。

このブログ内でもイチローの事を書いてきたが、最後に


今回こそ、国民栄誉賞は拒否しないでもらってくれ


間違いなく、国民がもらってほしいと思っているわけだから!


最近は国民栄誉賞の価値も下がった気もするが、国民の感謝の気持ちであることは間違いないのだから。

Dscf1010a

| | コメント (0)

昨日の世田谷ベ-スでビックリ!

何度か記事にしたが、所さんの言葉が好きで、毎週見ている世田谷ベ-スという番組がある。



昨日の放送で驚きの出来事がΣ(゚Д゚)

所さんの歌で『忘れられた梅の木』という歌があり、詩に感動して絵本とちょっとした贈り物をした。


所さんより返礼品まで頂き、ご迷惑おかけしたことを反省していた。


昨日の放送の最後でのコ-ナ-『世田谷通信~皆様とのやりとり~』での一コマ




私の絵本が映っていましたΣ(゚Д゚)
A3011

絵本の紹介があったわけではありません。そもそも、お孫さんへの贈り物としてお渡ししたので、書面でも番組紹介を希望していたわけでありませんでした。ところが、映像に残っているのです。

映像で見る限り、たぶん所さんの配慮で見えやすい様に置かれていた気がしました。

ゆっくり寝ようと思っておりましたが・・・・・

目がさえてしまいました(◎_◎;)

でも、結果としては嬉しいですよね。一瞬でも所さんと作品が同じ画面にあったかと思うと。



更なる良い記念となりました。

ありがと~所さ~ん。ありがと~世田谷ベ-スのスタッフの皆さん












| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »