« 霧の軽井沢で女子ゴルフ観戦! | トップページ | 最大のチャンスを逃したが、最高を手に入れていた »

凄いぞ!14歳 平木亜莉奈選手。

見事に予選通過、ローアマチュア獲得と嬉しい出来事に、いてもたってもいられず練習場へ足が(^-^;迎え盆なのにね。




NEC軽井沢72ゴルフトーナメント最終日は、プレーオフにより比嘉真美子プロが4季ぶりの優勝を果たした。




それよりも※平木亜莉奈選手が良いプレーをしてくれました。隣町に通う中学3年生が2年振りに北コースへ。どんな成長をしているのか期待して観戦に行った当日、嬉しい限りの内容。最終日は1つ落としたものの内容は悪くないものだったと思う。



練習場へ行くと平木選手を教えるプロが出かける所に偶然出会い、声をかけました。



『おめでとうございます』



プロは『わざわざ応援に行ってくれてありがとう!本当に良いプレーだった。』と感慨深い表情だった。孫を見るような(^^♪





平木選手には技術はもちろん、プロとしての心構え、社会人としての立ち居振る舞いもしっかりプロから学んでほしいものです。




海の向こうでは全米プロ、地元では女子ツアーとゴルファーにはウズウズの虫が騒ぐことでしょう。快晴の練習場は大入り満員。これも、夏らしいにぎやかな光景。皆が誰かを想像して練習に励んでいるようでした。



14歳、いっぱい扉がある、いっぱい壁がある。でもそれが楽しいものなんだってぶつかって行ってほしい。また来年が楽しみになってきた。



それに水をさす出来事もあるので後日記事に!



100_0002a


4年ほど前の北コース№7のティ-グラウンド。残り70yrd位の最高のティーショットした事が思い出されます。

|

« 霧の軽井沢で女子ゴルフ観戦! | トップページ | 最大のチャンスを逃したが、最高を手に入れていた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141572/65660036

この記事へのトラックバック一覧です: 凄いぞ!14歳 平木亜莉奈選手。:

« 霧の軽井沢で女子ゴルフ観戦! | トップページ | 最大のチャンスを逃したが、最高を手に入れていた »