« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

本日は馬越に行ってきました。

13時11分の軽井沢の気温20℃happy01 多少の風。来なきゃもったいない。


Sn3v0092_2


№2のグリーンからの浅間山。本日は煙も少なく穏やかに見えます。最近は結構活発な時もあり、そんな時には見事な煙を上げています。


Sn3v0094_2



私のPW、本日のような雲一つない青い空に掲げると映えますね。
そこそこ混みあっていましたが、こんな天気の中でなら、空を眺めるだけで癒されます。




でも昨晩の出来事次第では・・・・・・来られなかったかもしれない。
何かというと・・・・・



Sn3v0097_2


またこいつが私の洗濯物の中に隠れていましたo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

今回はパジャマの首筋辺りに潜んでおりました(;;;´Д`)ゝ

髪の毛を乾かしていると何やら首筋を駆け上がる感じが・・・・ぞわぞわ・・・
手で払ってみるとこいつがいました!!
ハチの種類まではわかりませんが・・・危ない顔をしています・・・


ムッキー!!!(`◇´*)やられる前に、やっつけるしかない!


アースジェット!!っでやっつけました。
それにしてもなぜ私の洗濯物だけに入るのでしょうか?不思議で仕方ありません。


刺されなくてよかった~


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年度の初コースです。

うす曇り?花曇り?。少々風もある天気だが桜の花は散ることなく綺麗に咲いております。

コースへ行く途中の町、大きな公園では桜を満喫する家族が多くいた。私はその姿を横目に軽井沢プリンス 浅間コースへ本年初打ちへ( ̄ー ̄)ニヤリ

CLUB72という会員制度がある。その更新手続きも兼ねてのゴルフで、ここ数年同じコースで行っている。

サ-ビス向上に努力していきます


なんて謳っている割には、どんどんサ-ビスが悪くなる会員制度。年会費20000円なのだが、そんなに割安でのプレーができる訳でもない。来年度は、継続をするかちょいと検討しよう。

Pap_0002_2

さて、練習もそこそこなのでスコアを気にせず初ラウンドを楽しも~っと( ^ω^ )


そこそこのショット、そこそこのパットでそこそこのスコア。なんとか10個オーバーで済みました。


途中、東京からというご年配の夫婦に先を譲られ、話しかけられ、地元であることを伝えると、羨ましがられ、わずかな時間でしたが一期一会を楽しみました。

Pap_0001_2

№17のティ—グラウンド脇にある樹にこんな傷が・・・・・・たぶん、間違いなくクマの爪とぎ後と思われます。数本の樹にこんな跡がありましたよ。気が付いた人いたのかな~。なかなか見る事ないと思うので楽しんで欲しいですが、怖がる人もいるかもね。

最終18番ホール287yrdの短い打ち上げのミドルは毎年1オン狙い!!!。今年はどうだ―――

グリーンONならずでしたが、カラーで止まりました。距離は十分だったので満足です。飛距離は落ち続けておりますが、スコアは変わらないですね。

これを良い事と捉えて今シ-ズン頑張っていきたいですね。


軽井沢はGWでも桜が見ごろかもしれません。是非観光にいらして下さい!。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

選挙の出口調査に違和感

地元では市長選と市議選が行われる。最近は仕事の関係で、いつも期日前投票を選択している。非常に便利である。


出口調査


投票に行くといつも声をかけられる。


『どちらに入れました?』『調査にご協力を』



私は毎回断っている。この出口調査という行為に違和感があるからだ。こんな質問をしたい


なんで投票箱にはカギが掛かっている?



開票まで不正が行われないよう、厳重に投票用紙を管理する為のはず。



なのに出口調査で答えていたら意味ないのでは?。調査には守秘義務があるのだろうが、結局のところ、開票前に選管以外に知っている人が、情報があると言う事。



これってどう考えてもおかしい。いつもおかしいと思っていた。確かに、マスコミなどの選挙速報には大いに役に立つ事だろうが、それだけの事だとしたら・・・・。



いずれにしても、今後もこの出口調査には協力するつもりはない。調査員の苦労は察するが・・・・。どうしてもできそうにない。



さて、投票率がどれ程になるのでしょうか。



Img_0210_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マスターズで初メジャー

男子米ツアーのメジャー第一戦、マスターズ・トーナメントが今年も盛況に終わった。


神の子

セルヒオ・ガルシア(スペイン)はアマチュア時代から注目された選手。当時、男子の米ツアーはビッグ5と呼ばれる選手達が充実した内容でゴルフ界をけん引していた。
スリリングな展開を常に演出し、気が付けばいつもそこに彼らの名前があった。


若くして最強だったタイガー・ウッズ。敵意むき出し?タイガーにだけは負けたくないとフィル・ミケルソン。40代で驚きの技術力アップを見せつけたビジェイ・シン。常に冷静沈着、自分のゴルフに自信を持っていたアー二ー・エルス。強いのにどこか不安を感じさせるレティーフ・グーセン


この5人の存在があったからこそ、今の近代的なゴルフがあると言っても大げさではない。


そして、この5人に一番近い存在として名前が挙がっていたのがガルシアだ。
ところが、米ツアーとヨーロッパツアーを合わせて20勝もしている優れた選手だったが、メジャータイトルだけには無縁だった。


精神的な問題。神の子だが悪童でもあるガルシアは、どうしても詰めが甘くタイトルを逃し続けた。
若い頃は打つ前に、何度もグリップを握りなおす行為が注目された。たしか、レッスンプロにショットの不安定をまねくとして直されたと思う。



いずれにしても、見ていて面白い選手だったガルシア。今回の画面でひげが白くなっていることに驚いた。もうそんな年になったんだな~神の子も。



おめでとうガルシア!



さて、松山英樹プロも最終日にはきちんとスコアメイクしますね~。ま、ボギーがあれだけ多いとなかなか上位とはいきませんが、力のある所は魅せてくれますね。また次の大会期待しましょう。


さて、ビッグ5の話をしましたが、やはりそのような存在は必要です。5人とまでは言わないが、3人くらいはいてほしいですね日本ツアーにも。・・・・名前があがってきませんね。残念です。
Dscf1010a

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ようやく梅がみごろ♪

楽しかった旅から戻ると、待っていたのは繁忙期の仕事。・・・・厳し—


とは言え、忙しいというのは良い事だ。仕事、やる事がなく時間をつぶしている方がよっぽどつらい。


巷では残業時間に制限を設け、プレミアムなんちゃらとか勝手に決められ。こんなの大企業や公務員ぐらいしかできない話でどうも世の中の多くをわかっていない。
言いたいことは山ほどあるがやめるとして、ようやく春めいてきた様子を少し



Pap_0001_2


取引先の会社にある梅が咲き始めました。近くで良い匂いが漂っています。金曜の写真ですが、天気も良く、梅の奥には月も見えております。お月見です。


花より団子です!お花見には良い季節になってきました。ようやく落ち着き始めた仕事の合間を縫って、何か企画したいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »