« 皇帝が星に・・・ | トップページ | 念願の北コ-ス!やってきました♪。でも・・・ »

もっと胸を張っていい。

これは読売新聞スポーツ面にあった記事の言葉。スポーツを熱く演出するには活字の努力が必要ですup

昨日、golfキャノンオープン(神奈川 戸塚CC西コ-ス 7168yrd par72)最終日が終わり、9年ぶり通算5勝目を挙げた久保谷健一プロに当てた記事を今朝の紙面で目にした。記事を書いたのは三室学氏

そうではないのかも知れないが、私にはそう感じた。

読売新聞で、こんなにも個人に対して強いエールを送った記事はないのではないだろうか?。

今回で通算5勝も挙げていながら、プロとして活躍できていない『苦労人』のようなイメージが強い久保谷健一プロ。通算5勝は立派です。優勝インタビューにしても、どこか強さを感じさせない。多分、三室氏もそう感じていたのではないだろうか?

あのセッティングで、ことごとくパ-セーブが出来たのは本当に強い内容であり、自信を持つべき。なのに・・・

だからこそ三室氏は最後に一言、いっぱいの感情を込めて書いたのではないでしょうか?

goodもっと胸を張っていいgood

と。私もそう思う!。

彼は、ウィニングパットを決めた後、駆け寄る子供達を無視するかのように、激戦を終えた選手、キャディーさんを優先に最後の挨拶、握手をしていた。

立派!shine

私は、その行動に物凄く男らしさ、プロらしさを感じた、彼の評価を大きく変えた。

そこは戦う場所だから

アテスト前に他の選手が水を掛け合い優勝を祝っていたが私はあれが大嫌い!。何度も記事にした

彼のあの紳士的な行為が無駄になる。本当ならば子供と勝利を喜びたかっただろうに!

それにしても、久保谷健一、昨日は男を上げた!。だからこそ、男子ツアーをもっと賑わせて貰いたい!。そんな男にもう一度エールを送ろう!三室氏の言葉をかりて

もっと胸を張っていいsign03

活字は難しい。同じ言葉でも、受け取る側のその時の状況で、全く違った意味合いを持つ言葉になりうることもある。だから伝える、伝えたい言葉を活字で表現するには力量がいる。

常にでは困るが、今回のような共感できる記事、私は大歓迎!。おかげで昨日の余韻を今朝も味わえた。三室氏に感謝。

ただ、プロらしからぬ奴らには、厳しい言葉もたまにはお願いしたい!。こっちの方が活字にするには難題か・・・

|

« 皇帝が星に・・・ | トップページ | 念願の北コ-ス!やってきました♪。でも・・・ »

ゴルフ」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141572/52953656

この記事へのトラックバック一覧です: もっと胸を張っていい。:

« 皇帝が星に・・・ | トップページ | 念願の北コ-ス!やってきました♪。でも・・・ »