« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

大好きな映画 『アイ・アム・サム』

今日、衛星第2で大好きな映画の1つ『アイ・アム・サム』が放送された。・・・魅入ってしまった・・・

ショーン・ペンが主演の映画で、知的障害を持つ父親と、行きずりのホームレスの女性との間にできた子供との切ない親子愛を描いた作品で、涙なくしては見られない感動作品。

映画界の悪童

私生活を含め悪い話が良く目立つショーン・ペン。しかし、ここで魅せた演技は素晴らしく、役どころを完璧に演じきっている。確か、役作りをする際、絶対に失礼にならないよう、知的障害者との交流を持ち、彼らの人間性を必死に理解し、吸収しようと努力していたと記憶している。

だからこそあそこまで徹底した演技で魅せてくれたのだろう。アカデミー主演男優賞受賞には至らなかったが、十分匹敵する見事すぎる演技でした。

そして、娘役を演じたハンナ・ダコタ・ファニングがこれまた凄い。この子の演技なくして切ない親子愛を描く事は出来なかったろう。彼女の子供らしからぬ演技と雰囲気は、子役のレベルを遥かに超えている。これまで数多く取り上げられた天才子役たちの中でもズバ抜けている。

そんなダコタももう直ぐ17歳になるという。大人になったな~happy01。あのまま愛らしい子役でいてほしかったが・・そりゃ無理か。

でも、今や愛らしさも漂いながら綺麗な女優さんになってビックリでもあるsign02

この映画が素晴らしいのは2人だけではない。兎に角際立つ俳優人達の演技。彼らの演技は本当に泣かされる。切ない映画だ。

親子愛でありながら純愛映画でもあり基本的には嫌いな内容のジャンル。殆ど見ることは無い。でも、

アイ・アム・サムだけは別物。今晩は、久々に良い映画を見ることが出来た。

では、余韻に浸りながら寝るとしよう

| | コメント (0)

今日もやっちゃいました♪

昨日に引き続き魚をさばいてみましたfish

ソイ

今日はソイと言う魚にしました。今が旬らしくどこのスーパーに行っても有ったのでこれにした訳ですが、見た目はちょっと美味そうではないdown

restaurant店員さんに聞いてみると、ソイは美味しい魚であるらしく強く勧められたgood。よって購入、半身を刺身に、半身を煮魚にと昨日と全く一緒のパターンcoldsweats01

2回目ともなると要領を得て結構スムーズにsmile。自分の上達が分るので嬉しくてたまりません。是非是非、魚をさばいて頂きたい。本当にトライしたいと思っている人なら必ず出来ますよ。楽しいですし、何より美味しく感じますsign03

さて、ソイの感想ですが・・・

おいし~いsign03

メバルより美味しい。刺身も鯛に近い感じで非常に食べやすく、骨も少ないので煮付けも食べやすい。

何でも見た目だけで判断しちゃ駄目ですね。やはり大事なのは中身ですshine

さばく事は楽しいのですが・・・盛り付けが・・・。ん~私はも少しセンスがほし~いnotes

| | コメント (0)

♪包丁1本~サラシにまい~て~♪

男の料理good。とうとうやりましたshine。本日、魚をさばいてみましたfish

昨年、東京にて料理人も通うと言う鋳物屋さんで包丁を購入しました。(記事にしました)

刺身包丁を使うタイミングをなくしていましたが、本日その包丁を使ってみました。

メバルfish

必死に探したのですが、山の中ではこれが精一杯。20㎝程のメバルを3匹購入し、1匹をお刺身に、2匹を煮付けにしてみました。

魚をさばくためにcdDVD付きの料理本を購入し、何度も見て勉強しいよいよ本番。誰かに見られているわけでもないのに妙に緊張しheart01、若干震えた感じもしながら魚をさばいた。

煮付け用は、内臓を取り除くだけで特に難しくもなく無事に成功。いよいよお刺身

3枚おろし、DVDを思い出しながら慎重に進める。ブツブツと作業工程を口にしながらさばいて行くとあら不思議、3枚におろせたではありませんかhappy02

後は皮をはぎ、刺身の大きさにきって完成。初めてにしては上出来だという感じ。煮付けも菜から上手に出来たし、メバルを美味しく頂きましたsmile

おいおい、写真は無いのかい?camera

何とも気の利かない自分。と言うよりもそんな余裕もなかったぐらい必死でした。それに、センスのなさはピカイチで、盛り付けまで料理の味と思っていても、センス無く上手く盛り付けられない不甲斐無さ、写真が無くてよかったぐらいかもdown

ま、いずれにしても、本日の3枚おろし無事終了。これを期に、月に何回かはさばいていこうと思えるほど楽しく、美味しく出来ましたhappy01

料理楽しいね~shine

| | コメント (0)

そんな公約はどうでも良いのですよ!長野県知事!

政治家というのは一体何を感じているのでしょうか?。県民との温度差を感じないのか?

長野県の知事になった阿部守一氏はこの程、長野県に副知事を2人おき、うち一人を女性にすると発表した。

選挙公約だかららしい・・・・

長野県に副知事は2人も要らない!と言う記事を以前にも書いた↓(宜しければ見てください)。

http://dame-golfer-nakama.way-nifty.com/negoto/2006/09/post_a9d8.html

実に無駄。前村井政権時も2人いたのが、それによる効果など一切県民には伝わらない。伝わらないと言うことは必要ないということ。本当に無駄な人件費だ。

おもてに表れない評価もあると言うかもしれないが、だったら副知事ではなくとも良いのでは?。女性票を獲得するためだけの無意味な公約。もっと大事な仕事があるんじゃないだろうか?

ことごとく日本の政治家は

あんぽんたん

の集まりで、本当に大丈夫なのだろうか?。私もあんぽんたんだが、こんな私ですらそう感じてしまう現実、情けない・・・

話が飛んでしまうが

間かんぺいさんが地球一周をして帰ってきたことが大々的に報道されていた。正直、冒険に関して全く共感を覚えないので、特に世界一周したことに感動はなかったが、彼の人柄、人望の大きさには感動した。

人間、疲れてくれば多少でも人と接することが嫌になるものだ。なのに、

世界各国で応援に駆けつけてくれた人々に感謝を込めて対応していた。ふざけたギャグをとっても、人々を和ませ、器の大きさを感じた。

いつでも、どんなときでもだ

何故この話をしたか?。彼のこのギャグが好きだから

の~みそバ~ン

このギャグを、是非日本の無能の集団『政治家』&『官僚』&『公務員』に!ピッタリのギャグだ

情けない実情を、このギャグが私を和ませる。

| | コメント (0)

洋画?洋物?

部屋の地デジ化も済み、ブルーレイも入れたので映画のDVD(ブルーレイではないところが痛い)を購入、部屋で映画」三昧と行きたいところです。

昔から洋画が好き(見るものは偏っていますが)でビデオに録画してはテ-プが切れるまで何度も見ているような状況だった。

休みにする事がなければ、レンタルショップで借りてきては、朝から晩まで見続ける事も良くあった。そのお店があったころは便利だったな~。今は別の店に・・・

さて、DVDを購入するには、近くの店だとTSUTAYA位しかない。ここも中々鈍い書店で、私がした予約数も多く、中には古いものも多いため、在庫の確認などに時間がかかるとは言われていたものの一考に連絡もくれない。

ならば、中古DVDでもいいと腹をくくり、探すことにしようとあちらこちらを梯子してみるが、一考に見当たらない。私は本当に困っていた。

よし、ここで最後にしよう。そう決めて新しく出来たT書店に行くことにした。はじめて見る店だったので、取り扱っているか心配だった。自動ドアに向かうと直ぐに店員がいたので声をかけた。

私 『すいません、洋画のDVDは置いていますか?』

店員 『はい?洋物ですか?』

私 『え?洋物?ま、洋物と言えば洋物・・・・」

ハッimpactsweat02と気がつく。なるほど、ここはそういうお店(大人専門)だったのか。

店員 『ちょっと聞いてきます』

中に行こうとした店員を引きとめ、私はそのまま帰ることにした。

車中思い出し笑いをしていたsmile

なるほど~映画だと洋画と邦画に分かれるが、その手のたぐいだと洋物と和物か?取り扱う物によって表現て変わるものだな~

ま、どっちも悪くないかsmile

| | コメント (0)

薬物世代と言われて・・・

この程、米大リーグで活躍した選手の殿堂入りが発表された。詳細は各紙でご確認お願いします。

日本球界で言えば『名球界』入り。そうそうたる選手に肩を並べる名誉ある賞。しかし、その記事の隣に掲載されていた内容の方に目が行ってしまった。

薬物世代

確かそう銘打ってあったはずだ。実はその新聞を、今宵の夕食の準備で使ってしまい、捨ててしまったため今は見ることができないでいる。でも記事にしないわけにいかない。

大リーグでは肉体改造、成績向上の為に薬物投与がされていた。これは近年になって公に発表されたことだ。自らが過ちだと感じ公表した名だたる選手。当然、数字上は立派であり『殿堂入り』も夢ではない。が、殿堂入りを決める人々(記者など)は、この選手達へ最低の評価を下した。

しょせん薬物に頼った結果

記録上、素晴らしい成績を挙げていたとしても、その裏に何かがあれば純粋に評価することが出来ない。これは誰しもが思っている事。逆に言えば結果を残しても評価を下げる事になる。

疑惑のある選手

どれ程いるのだろうか?。ほとんどの選手が何らかの事をしているのでしょう。薬物で手に入れられるなら・・・結果が残せるならワラをも掴むか・・・

プロスポーツ界、ファンが見たいものって何だと思っているのでしょうか?

優れたプレーを見ていたい

ファンの為に、魅せるために薬物を使わないとできないと言うのならば・・・

それでもファンは許せないでしょう

薬物世代

この言葉は厳しい表現です。ただ、選手達にとって肝に銘じておかなければいけない良い言葉です。評価をキにするのならば、己を厳しく評価できるような選手であれ。

全てのプロスポーツ選手へ

ファンは見ている、期待して。裏切る事なかれ!悲しませる事なかれ! 

| | コメント (0)

病院の怠慢?厚生労働省の怠慢?

新年を迎え今日が仕事始め!。どんな一年になりますやら。ともあれ、無事にスタートした今日ではあります。が、いまごろになってインフルエンザの予防接種を受けてまいりました。ところが・・・・

実は12月はじめにインフルエンザA型にかかってしまっていたのでありますsweat02。熱は40度まで上昇、本当に苦しい思いをしましたが、タミフルhospitalのおかげで無事快方に。

本来は11月初めにやる予定でした。しかし、風邪をひき、治った頃に仕事が忙しくなり、ようやく行こうと思ったときにはインフルエンザにかかっていると言う最悪な展開。なので今日という日になってしまったのであります。

あ、皆さんは知っていましたか?インフルエンザA型と診断されても『季節性』のものだとは限らないそうです。『新型インフルエンザ』も季節性のA型に属しているそうで、同じように診断結果が出るそうです。要は、新型インフルエンザを調べるには、病院の簡易検査とは別に検査が必要になるということなのです。

さて、予防接種についてでありますが、一体予防接種の意味とは何なのでしょう?gawk

多くの人々に移る事がないように、移ったとしても重症に至らないようにするための未然の処置。

国民の義務ではない以上強制力はないとしても、国のために、国民のために感染経路すら未だにはっきり分っていない感染病に対して、未然に防ごうと言う意志の元、ちゃんと予防接種をしようとする人々(しかも実費で)には十分な対応をするのが当たり前なのではないだろうか?これを踏まえて

個人A病院の対応

年末に病院に伺うと『予防接種がしたいなら2人で来て下さい。一人ですと薬が無駄になってしまうので(年末年始休暇のため)お断りしています』との事。

総合病院Bの対応

『予約はしていますか?そうでないとちょっと・・・』予約をしようとすると『主治医の先生はいますか?いないようでしたらいつも行かれている病院をお勧めします』予約していようがしていまいが予防接種をする気がないことが見え見え。

健康に気をつけて病院に通っていない人はどこの病院に行けば良い?

何とも情けない人間とは思えないような病院の対応。これは病院の問題か?それとも管轄する立場にある厚生省の問題か?。こいつらの態度には、こいつらの怠慢さには呆れてしまい言葉も出なかった。

市町村発行の広報類でも人々に予防を呼びかけておきながら実際はやりたくない病院の立場。そこには何がある?

この記事を怠慢の集まりの役人たちが見ることも無いだろうが、多少でも次回に反映されるべく反省点として、しっかりと取り組んで行って欲しいものだ。無理か

TVなどでスパ-ドクターの番組を目にすることが多くなった。神の手と呼ばれる彼らの技術は本当にすばらしい。沢山の医師に継承してもtっらいたい。でも、本当に継承してもらいたいのは技術ではない。

こんな時にこそ必死に対応してくれる医師こそスーパードクター

| | コメント (0)

2011年、明けましておめでとうございます。

新しい年『兎bud』年になりました。今年は恒例となっていたasako作の手編みの兎がないので少し寂しいです。

本年の抱負を

最近は、記事を書く気が減り更新がだいぶ遅れてしまっているcoldsweats01。誰かに読んで欲しいからと言う訳でもなく、文章を書く事を忘れないために、拙い文章であったとしても気持ちを込める事に重点を置いてやり始めたブログ、それを更新していたはずなのに、なんとも根気のない男だろうかthink

こんなブログですら30,000以上のアクセスもある。驚きだ。始めた頃を思い出した。あの人々に感謝wink

今年は、更新を少し増やさないとな

最近になって体重計を買った。買った理由は特に無いが、体脂肪やら何やら色々と計れるOMURON製の物。久々に測定して驚いたのは、20代の頃と体重が一切変わっていなかった事。われながら立派だと思ったhappy01

しかし・・・

体脂肪率が19%と数値上は標準だったが、当時より格段と増えていた。これはイカン。せめて15%を切るくらいでいたいものだ。

体重を落とさずに、約3キロの脂肪減を目標にしようgood

そして料理も頑張りたいfish

ぴょんぴょんと飛躍できれば理想だ。来年の今ごろ、この目標が達成できているか自分との戦いが今日始まった。

が、慌てることなかれ、兎年ではあるが亀のように進もう。そう決めた。

遅くなりました

皆様、あけましておめでとうございます。本年も私の寝言にお付き合いくださいませ。よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »