« 聖地での成長 | トップページ | 有村智恵は良い顔していた! »

藍ちゃん人気は凄い!。あの時と一緒だ良かった良かった。

golfNEC軽井沢72ゴルフトーナメント(長野・軽井沢 軽井沢72ゴルフ北コース 6628yrd par72)の初日、行って参りました。

今まで通りに家を出てギャラリー駐車場に向かうと驚くほどにいっぱいの車。満車の案内も私が到着してまもなくのこと。なんで?

お目当ては宮里藍プロ。早朝からいっぱいの車の意味が分った。そして、その期待にこたえて見事7アンダーでトップに立つとは、流石宮里藍プロ!。断言する!明日以降独走で優勝します!。本当に良い雰囲気を感じた。

ところで、今回観戦の目的は地元中学2年生の高橋恵選手を観に行くことだった。以前、記事にも書いたが近くにプロでも活躍できそうなぐらい有望な選手がいるとなれば応援したくなるものだ。じっくり観ることを目的に一日集中して彼女を追った。その感想は?

やはりまだまだ技量は足りない。全てのクラブに安定感が無い。だが、こんな事は簡単に克服できることで心配の材料にはならない。何が問題か?

集中力

残念ながら集中力のなさだけが際立って見えてしまう。これは本当に重要!!早朝のパッティング練習でも集中力を欠き、ただ練習しているだけ!。隣で練習していた宮里プロは意味を持ってパッティング練習をしている。1打の重要さを感じながら真剣にパッティングを黙々とこなしていた。直ぐ隣で練習していたのに何故観ない?何故参考にしない?。こんな良い教材が今回は近くにいたのに!。

コース上でもキョロキョロ、キョロキョロと集中力のなさだけが目立つ。だから出だしのような不安定なゴルフになってしまう。後半、№13のロングでのバーディーで少し意欲的なプレーになる。№16のロングホールの2オン狙いは見事で、グリーンには届かなかったが重要なトライだった。手前のバンカーは入れても良いバンカーだから恐れることは無い。そう言った姿勢でのプレーをする事で№17ショーとでのバーディーもうまれる。

いずれにしても、高橋選手よりも私のほうが集中していたことに間違いはない

そうそう、高橋選手はわかりやすい。気分よくプレー出来ているときは、先頭を切って歩いているが、きぶんののっていないときは後方からズルズル歩いているだけ。強いプロは常に一定のリズムで歩いている。大きな違いでした。

後は、もっとゆっくりテイクバックしたほうが良さそうですね。打ち急いでいます。だからブレますよね。

兎に角、ただトーナメントに出てプレーするのではなく、今から意味を持ったショットを打つ練習をするべきですね。本当にじゅうような事ナのだから。

だとしても、今日の観戦で改めて彼女の才能の高さを感じた。13歳にして飛距離だけは十分(250yrd~60yrd)これはプロとして大きなアドバンテージだ。期待できますよ~。

さて、今日のペアリング者の感想

宋 ボベ プロはイーグルがありながらもスコアメイクに苦しむ。でもあの強靭な下半身は凄かった。迫力満点!

斉藤 裕子 プロは3人の中でもショットが一番安定していた。だが、最後の詰めパッティングが決まらなかっただけ。入っていれば良いゴルフでしたね。

3人が引っ張り合って良いスコアが出るよう何とか盛り上げようと頑張ったがイマイチ観客も乗らず、選手も乗れずに終わってしまった。ペアリングの重要性をも感じた。

最後に、宋 ボベ プロのキャディーさんに一言。

有難う!

№16でバンカーに入れた高橋恵選手のグリーンに乗ったボールをバンカーをならしていて拭けなかったコーチ兼キャディーの変わりに拭いてくれていた。この何気ない気配りが最高に気分良かった。

有難うキャディーさん

|

« 聖地での成長 | トップページ | 有村智恵は良い顔していた! »

ゴルフ」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 聖地での成長 | トップページ | 有村智恵は良い顔していた! »