« 我が目は節穴。予想大ハズレ! | トップページ | 予測不能!。才能の高さは世界レベル! »

激闘!あっぱれ!。だが最後の最後に・・・

サッカーのワールドカップ(W杯)南アフリカ大会での日本代表ベスト8の夢断たれる。

今日は眠かった。でも気持ちの良い眠さでしたよ。あの激闘を観る事ができたのは有意義な時間でした。良いゲームでした。

でも、最後の最後で残念だったのは・・・・

途中出場した選手の気持ちの問題。せっかくチャンスをもらったのに消極的な内容。FWなら、パスではなくまずシュート!。まして、途中出場なら余計狙うべき!。あれじゃあ昔の日本代表の試合!

スタメン組みの攻撃はシュートを常に意識している。その違いを何故感じないのだろうか?。シュートを失敗したっていいじゃないか!枠を狙って打て!。攻撃への気持ちが少ないなら、日本代表のこれ以上の成長はないでしょう。

さて、今回PKで負けたわけですが、今の話でも分るように必然でしたね。ゲーム中のパラグアイのシュートはことごとく枠をとらえている。この辺が攻撃力の差に出るのでしょう。そしてPKにも。

GK(ゴールキーパー)の川島選手は本当に良く守った。急激に成長しましたね。次のWカップでは主軸の一人でしょう。今後も大きな期待をしたいです。

結果は残念でしたが、本当に良くやったと言える内容でしたね。今までに無い日本代表を感じました。

あっぱれ!

|

« 我が目は節穴。予想大ハズレ! | トップページ | 予測不能!。才能の高さは世界レベル! »

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 我が目は節穴。予想大ハズレ! | トップページ | 予測不能!。才能の高さは世界レベル! »