« 名前決定!田畑実穂ちゃん | トップページ | 我が目は節穴。予想大ハズレ! »

きっかけが知りたい。

2月に宮里藍プロの記事を書いた。そのときは米女子ツアー3勝目。『あの時に戻った』と思えて書いた記事だった。それからわずか数ヶ月で4勝目も手にした。

米女子ゴルフ(LPAG)のジョップライトクラシックで今季4勝目を手にした宮里藍プロ。これが米国本土での開催された大会での初勝利となった。

やはり本土での勝利crown

日本で開催されているミズノクラッシクという大会はLPGA公認の大会で、米女子ツアーの選手も普段より多く出場している。よって、ここで勝った選手も一応米女子ツアーの勝利と認められる。あの上田桃子プロもこの大会で勝利している。

でも――――――

やはり、本土での開催と比べると質が落ちるといわざるをえない。参加選手の層の問題。

宮里プロが勝った大会は本土ではないものの、質の高い層の厚い選手が出ていることから悲観することはないものの、どこか本土ではないといったイメージがあった。

でも、今回の本土での勝利で全てが払拭される。そして、新たなステージへ

アニカ・ソレンスタムとロレ-ナ・オチョアといった強い女子が相次いで寿退社(引退)。混迷期に入った感のLPGAに新風を吹いたのは韓国の申ジエ。確かに強いが本当の強さは2人には遠く及ばない。宮里藍プロも申ジエに対してもまだ一歩足りない。

メジャー

タイトルがないのだ。タイトルをもつ申ジエですら、本当の強さを感じさせないのだから宮里プロの今後はまた一段と厳しくなるでしょう。

ただ、そんな厳しさも今の宮里プロなら乗り越えるでしょう。

あの時のような彼女tulip

に戻ったのですから。でも、どうして劇的にこんなに変われたのか?。理由が知りたい。

ただ心配なのはあの2人のようにはならないで欲しい。メデタイ話だがプロを辞めなくてもいいでしょう。残念さのほうが大きい。日本女子ツアー(JLPGA)でも一緒ですよね

最後に簡単になっちゃいますが、全米オープンの石川遼プロ!本当に良くやったと思います。本人は『4日間、72ホールプレーする体力と気力がもたなかった』と言っていたが、問題は精神力だけですよ石川遼プロに足りないのは。それは経験で補えます大丈夫!。72ホールをエンジンフル回転で全力すぎるんです。自分の気持ちをコントロールすることができれば、気を抜けるホール、気を抜いても良いタイミングを経験でつかめるのです。

兎に角、今回の3日間のプレーは本当に良かったです!面白かった。期待の持てる良い選手に育っていますね。楽しみです。

|

« 名前決定!田畑実穂ちゃん | トップページ | 我が目は節穴。予想大ハズレ! »

ゴルフ」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 名前決定!田畑実穂ちゃん | トップページ | 我が目は節穴。予想大ハズレ! »