« 今年は採れなかったキノコ | トップページ | ゴルフの打球事故。眼球破裂 »

初めての道路交通法違反!

本日、早朝に速度制限のオーバーで捕まりました。制限速度50㎞/hを22㎞/hオーバーの72㎞/hで走行したというもの。

減点2  反則金15000円也

場所は、家から10分ほど先の隣町にある、急な下りと上り坂の続く山際のバイパス通り。今回は、下りが終わった先の少し平らに見える場所で測定していたらしい。

普段私は、ゴールド免許らしく横断歩道に人がいれば止まり、周りに合わせた円滑な運転を心がけているドライバーのつもりでいた。今朝も、特に意識せず通常の運転をしていた。

警察官に誘導されたときも検問だと思い『何ですか?』などと聞いてしまったくらい。

22㎞/hオーバーと聞けば暴走に近いように聞こえるかもしれないが、ブレーキをかけずに坂道を下っていればいとも簡単に出てしまう。捕まった事のある人の話を色々思い出してみた。比較的スピード違反の場所といえば坂道がキーになっているように思えた。

この場所でやっていれば簡単に捕まる

警察官に聞いてみた『あの坂道なら自然とスピード出ちゃうよね』返ってきた答えはこうだ

『ブレーキを踏んでください。それに事故も多いですから』

この場所は事故など多く起こらず、坂の多いこの場所はブレーキを踏むことでかえって危ないこともある(注1)べーパーロック現象)。ブレーキの踏みすぎは故障の原因でもある。だから、エンジンブレーキを併用して坂を下る。今回もそうして運転していた。なのに

運が悪かった

警察には悪いが、こんな感じにしか思えない。罪悪感がないのだ。なぜなら、事故が多いことを理由に検挙するのであれば、事故の多い場所でやれば良いし、事故が起こらない方法を考えれば良い。なのに何故あの場所?

ただの反則金集め

そんな意図しか伝わってこないからだ。事故を予防したいからと言いつつも、タテマエみえみえで私に反省を促す内容に至っていない。私は今後も変わらない運転をするでしょう。なぜなら、最初にも言ったが

ゴールド免許らしく横断歩道に人がいれば止まり、周りに合わせた円滑な運転を心がけているドライバーのつもり

飲酒運転、暴走族の暴走行為など目に余るものが多くある中、同じ道路交通法違反かと思うと、なんだか虚しい。もっと取り締まれ!

ま、いずれにしても所詮これは私の戯言にしかすぎず、こんな事を言っている事事態が虚しい行為か

もう1つだけ、反則金の使途を明確にして欲しいものいですね。使途不明金ですよね。

行革刷新!警察にも必要でしょう

注1)べーパーロック現象とは、フットブレーキを使いすぎる事で摩擦熱が発生して、ブレーキ作動に必要なオイル(油圧)内で気泡が発生、ブレーキが効かなくなる現象 

|

« 今年は採れなかったキノコ | トップページ | ゴルフの打球事故。眼球破裂 »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年は採れなかったキノコ | トップページ | ゴルフの打球事故。眼球破裂 »