« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

亀田は駄目だ!。だからこの歌を送ろう

ダブル世界戦が終了した。神聖な舞台に部外者が乱入!その名は『亀田興毅

世界ボクシング評議会(WBC)&世界ボクシング協会(WBA)のフライ級ダブルタイトルマッチが行われ、共に現チャンピオンが防衛を果たす。最後に防衛を果たした内藤大助チャンピオンのインタビュー中に突如乱入した愚か者がいる。pout

『神聖な場所』

あいつら家族は未だに分かっていない!。試合終了後のあの場所にはチャンピオン、勝者そして関係者しか居てはいけない場所だ。なのに・・・勝手に土足でリングに上がり次は俺と戦えだ?。

自分の置かれた状況を全く理解していない!あれだけの問題を起し、やっとの思いで新ジムが立ち上げられるようになったのでは?。浮かれている場合か!

『非常識極まりない』

やはりどんなに強くとも、非常識であるならば、ボクシングを冒涜するのならば彼を今後プロとしてリングに上げることは――――。観客から

『帰れコール』

が上がっていた。共感する!亀田は駄目だ!!だからこの歌を送る

♪いつまでたっても~駄目な亀田ね~♪

| | コメント (0)

不動裕理の底力!

golf1イーグル、6バーディーを連続でマークし、一時はトップに躍り出た有村智恵プロだったが―――

『これが女王・不動裕理の底力』

女子ゴルフ(JLPGA)の明治チョコレートカップ(北海道 札幌国際CC 6518yrd par72)最終日、不動裕理プロが後続を振り切り、今季2勝目 通算44勝目を挙げた。通算勝利はあの岡本綾子に並び、さらに、生涯獲得金額は女子ツアー史上初めて10億円を突破!。

あれだけの追い上げを受けると普通のプロならスコアに直結する。流れは完全に有村智恵にあったように見えた。でも―――

不動は一切お構いなし!やるべき事はただ1つ

『自分のゴルフに徹する』

不動の底力を魅せられた。勝負どころを見極めてゲームメイクをしているからこそこういったプレーができると思うのだが、それにしても、あれだけ後続のプレッシャーを受けながらも、冷静を保つ強さはやはり女王!。いつ見ても気持ちの良いプロです!。

さて、気になった事を2点ほど

まず、今季女王候補筆頭に上げている横峯さくらプロ。今季未勝利ながら、最終的にどのツアーでも上位に顔を出す安定感はずば抜けている立派な成績だ。だが、どこか貪欲さが抜けているような気がする。まだ不動のようなレベルではないはず!自分の位置(女子ゴルフ界でのおかれている立場)を守りに入っている気がする。彼女の目に力を感じない!

『怖がるな!』

勝って良し!負けて良し!ただ突き進むべし!。勝利ではなく強い意思をとり戻せ!がんばれ!

最後は原江里菜プロ。スコアを伸ばしきれずイライラしている様子。よってミスショットを連発する。その後がよくない!。クラブを地面にたたき付け憮然としている!。

『ばか者!』

クラブがコースが悪いのではない!。己が未熟なのだよ原江里菜!。悔しさを抑えきれないのは決して悪いことではない。だが、道具に当たるとは最低だ。断言する!

『道具を大事にしないプロは強くなれない!』

地面に叩きつけるなら自分の頭を叩いていろ!。何をやっているんだ!。気をつけろよ。期待しているんだから。

今週も男子ゴルフがなかった。投票でも男子ツアーが逆転していたのに残念だ。

| | コメント (0)

スーパーサブが主役に!星野英正メジャー初制覇!

スーパーサブ的存在だった星野英正プロの見事な充実した内容のゴルフでメジャー奪取!golf

男子ツアー(JGTO)の日本ツアー選手権(茨城 宍戸ヒルズCC 7280yrd par71)最終日は、星野英正プロメジャー初勝利、通算3勝目を挙げた。

期待され続けてきた男がついに栄冠を手にした!

今トーナメントを見る限り通算3勝しかしていない男のようには見えなかった。充実した強い内容に驚かされた。今までなら

『男子ゴルフ界のスーパーサブ』

といってもいい様な内容だった。主役になれないいつも数歩手前の結果しか残せないイマイチなプロ。だが―――――

『この勝利で変わる』

でしょうね。COOLで強い内容!今後が期待大!主役になれ!。本当に素晴らしいゴルフでした。

女子ツアー(JLPGA)のベルーナレディース(群馬 小幡郷GC 6379yrd par72)は、地元開催で奮起した茂木宏美プロが今季初勝利、通算4勝目を挙げた。

今日の女子ゴルフは尻すぼみではなく、熱い最終日になった!。演出したのは昨年の覇者の福嶋晃子プロ。きっちり土壇場№18で追いつく見事な演出!。更に茂木宏美プロが土壇場№18で突き放す!見事な演出!。いい展開でした。

niftyアンケートでも男女のツアーの人気が均衡し面白い!。

| | コメント (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »