« 男女ともプレーオフ!。でも男子の方が数段上! | トップページ | A・ソレンスタム引退表明と伊達公子現役復帰に感じる »

初代王者と初代女王の誕生!

golf今季から男子ツアー(JGTO)に組まれたツアー初となる海外トーナメント パインバレー北京オープンと、今季から女子ツアー(JLPGA)の公式戦に昇格したワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップの初代チャンピオンcrownが誕生した。

男子ゴルフツアー パインバレー北京オープン最終日は先日プレーオフの末敗れた藤田寛之プロがツアー6勝目を挙げ初代王者に輝いた。詳細を観る事ができなく感想は想像に過ぎないが、先日の勢いをそのままぶつける圧倒的な内容だったのではないだろうか。業師の本領発揮か~、パワーゴルフだけが注目されているが、こういったプロの存在はツアーを面白くする、嬉しく楽しいことです!。

女子ゴルフツアー ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ(東京よみうりCC      6523yrd par72)最終日は、女子ツアー2週連続となるプレーオフで福嶋晃子プロが接戦を制し通算24勝目(海外2勝)を挙げ、昇格したメジャートーナメントの初代女王に輝いた。

東京よみうりCCの№17&№18は本当に面白い!

特に最終№18のグリーンは痺れますねー。兎に角ピンの横につけたら距離に関係なく難しいと観ていてもよく分かる。最後は愚だ愚だな感じで終わったが、あのグリーンなら仕方ないと思えるほどの難易度。正直、ツアー1難しいかもしれない。

2年連続で韓国ツアー賞金女王に輝く申智愛(韓)も良いゴルフだったが、最後は緊張で手が動かなかったのでしょう。しかし、韓国勢は凄いですね~。強い選手が次から次へと―。日本より遥かに質の高い選手層ですね。このままでは日本女子ツアーはいずれ飲み込まれますね。

両大会ともベテランの活躍が光った。名前を見ても初代チャンピオンにふさわしい良い選手!。末長いトーナメントになることを祈る今日この頃。

100_00040_2

イチゴがなりました!でもいつの間にやら食べられてしまいました。いったい犯人は誰?

|

« 男女ともプレーオフ!。でも男子の方が数段上! | トップページ | A・ソレンスタム引退表明と伊達公子現役復帰に感じる »

ゴルフ」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 男女ともプレーオフ!。でも男子の方が数段上! | トップページ | A・ソレンスタム引退表明と伊達公子現役復帰に感じる »