« 上々のスタートをきった丸山茂樹プロ | トップページ | 着々と準備を進める選手達 »

ここまでくると『食品テロ』としか思えない!

とにかく驚いた!。大丈夫なのか?中華人民共和国!

『食の安全』

どうなってしまったのか?。帰宅するなり

『中国産の冷凍ギョーザを食べた一家5人が下痢や嘔吐の食中毒症状を訴えて入院し、うち1人が意識不明の重体となっている』

というニュース!。原因は『有機リン系の農薬』ではないかという。他にも全国で同様の事例があるらしい。輸入もとのJTフーズが緊急の会見を開き謝罪していたのだが―――

度重なる中国産の食品問題。一向に改善がみられない事に憤りを感じる。民主国家でない中国国民は、国の厳しい管轄の下営業がされているはず。なのにこのザマとは。改善する意思がないのか?ならば

『食品を利用した国家テロ』

としか言いようがない!。本当に怖い現実だ。日本は食を他国に依存していて早急に自給自足できるには程遠い状況。これで本当に大丈夫なのか?

頼みの国会議員は、無駄な時間を費やしている。そんな事をしている中で起きる重大ニュース!。石油がなくとも生きていけるが、食べるものがなければ生きてはいけない。ま、石油も大事だが、こういった大きなニュース、事件が起きた以上は優先的に対応を考えて欲しい!。

正直、私は政治経済に疎い。だが今回のニュースの重大性は寒気がするほどよくわかる。中国は国連の常任理事国である。そしてオリンピック開催を控えている経済成長著しい大国。どうなの?国家ぐるみとも感じさせる犯罪を繰り返す中国国民の現況に全てが不安で仕方がない。

本当に恐ろしいニュースです!

|

« 上々のスタートをきった丸山茂樹プロ | トップページ | 着々と準備を進める選手達 »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

対応が遅かったことは事実ですね。日本の食は中国をはじめ海外に依存している現状何とかしないと。安さの追及は必要だろうが、安全を確保できないなら販売などして欲しくはない!。
今後、日本国、企業がどういった対応するのか見ものだ

投稿: 駄目ゴルファー代表取締役 | 2008年1月31日 (木曜日) 20時07分

てかJTもJTじゃね
緊急記者会見とかいってたが

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080130-00000130-mai-soci
http://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00126285.html

昨年の10月~11月にコープ会津と生協連の調査で同社の同製品から有害物質検出してたらしいし

投稿: | 2008年1月30日 (水曜日) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141572/17900965

この記事へのトラックバック一覧です: ここまでくると『食品テロ』としか思えない!:

« 上々のスタートをきった丸山茂樹プロ | トップページ | 着々と準備を進める選手達 »