« そりゃないよ史郎さん!。なんだそりゃ大毅! | トップページ | 混戦、混戦また混戦!。中でも1番は青木プロ »

NHK朝の連ドラが変わった?。快進撃!

個人のイメージとして、民放とは違う内容の濃い、硬い内容で年寄りの好んで観る物にするのがNHKのドラマの手法だと思っていた。でも・・・来年ピカピカの1年生になる従兄弟の子供がNHKの連ドラにハマっている。

はじまりは『じょんこ』からだった。当時4歳位だったと思うが、ジジ・ババの影響か田舎で観たのがきっかけだったらしい。競馬馬が出演し、のどかな歌が流れていた

『♪じょ~んこ、じょ~んこ、さいごうじょんこ~♪』(あっているかわからない)

なる歌を歌っていた事を思いだす。それからと言うもの、ズ~っと欠かさずに朝の連ドラを観ていると言う。現在は自分が観たくて観ているようだ。田舎に来るたびドラマの話をされるので、私も観るようになった。本当に内容を観ているのか?理解しているのか?疑問に思い質問してみるとちゃんと答えている。現代っ子には驚く

芋たこなんきん』『どんと晴れ』『ちりとてちん』と3回続けて面白かったし面白い!。話の端端に笑いがあり、でも厳しく家族愛・命をテーマにした内容で、今までのイメージが払拭された。

NHKとしては何かと不祥事も続くが、ドラマ班の努力と言うか視点というか、配役も含め充実した面白い内容を提供したいと言う気持ちが伝わるいいドラマで共感が持てる。

子供ですら観たいと思う内容、親も安心して見せられ、家族で見たいと思えるドラマの提供を継続する事は難しいのかもしれないが、今後もNHKの朝ドラには期待したい気持ちになった。

これはNHKの快進撃と言ってもいい!。

|

« そりゃないよ史郎さん!。なんだそりゃ大毅! | トップページ | 混戦、混戦また混戦!。中でも1番は青木プロ »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141572/16826487

この記事へのトラックバック一覧です: NHK朝の連ドラが変わった?。快進撃!:

« そりゃないよ史郎さん!。なんだそりゃ大毅! | トップページ | 混戦、混戦また混戦!。中でも1番は青木プロ »