« 『ほっとけない!』 | トップページ | 激戦も爽やかマスターズ »

今年のマスターズはなんだか様子がおかしい。でも、やっぱり面白い♪

今年もやってきましたゴルフの祭典『マスターズ・トーナメント 2007』。メジャートナーメント3連勝を狙うタイガーウッズ(米)のプレーに注目が集中している。でも、個人的にそれより気になることが――

アメリカ男子ツアー今季メジャー第1戦であるマスターズ・トーナメントオーガスタ・ナショナルGC(米ジョージア州 7445yrd par72)で行われている。本日3日目が終了し、初日から出遅れていたタイガー・ウッズが通算3オーバーで、首位に1打差の2位に浮上した。首位に立ったのはスチュアート・アップルビー(豪)。

個人的偏見なのかもしれないが、マスターズといえば他のメジャートーナメントに比べ、比較的バーディーがとりやすく10アンダー位での決着・順位変動の大きい面白いゲームと言う印象がある。しかし、今回の大会は――

人々を魅了する絢爛豪華なコースの見た目は変わらないものの、プレーの質は全英オープンや全米プロのような超ハードな内容。おや?本当にマスターズ?そんな印象を受けた。

だからと言って決してつまらない事は一切無く、プレーに魅入ってしまうのだが気になる事が――

雨が名物の同大会。初日は半そででのプレー。3日目は強風と寒さ。とても同じ場所とは思えない天候。そして、いつも観ていて感心しているのは、オーガスタの世界最高のグリーンなのだが、今回はどこと無く緑に欠けている気がする。いつもどおりに刈り込んでいるはずなのに刈り込みすぎのような気がするのは――。地元の気象状況は知らないがメンテナンスに相当てこずっているような印象をうけた。

こんな話をするのはおかしいかもしれないが、気象条件の変化がマスターズの大会すら変えてしまったのか?。4大メジャートナメントは個々に特色があって本当に面白いもの。そんな大会ではあるが、温暖化の影響で世界の気象が変わったとしたら、特色の無い競技になってしまうのか?。そんな気になったのは私だけ?。考えすぎか?。今回は何だかそんな事が必要以上に気になった。

Bu_bbu おかしな事を書いたが、今大会自体は本当に面白い。白熱・接戦もより人々を魅了する。最終日、グリーンジャケットを身に纏うのは誰か?

|

« 『ほっとけない!』 | トップページ | 激戦も爽やかマスターズ »

ゴルフ」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141572/14603992

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のマスターズはなんだか様子がおかしい。でも、やっぱり面白い♪:

« 『ほっとけない!』 | トップページ | 激戦も爽やかマスターズ »