« 亀田兄弟、次は世界王者興毅『進化した王者』 | トップページ | 負の連鎖?。またまたゴルフ界の不祥事・・・ »

最後の美姿・・・。ディープインパクト!

第51回有馬記念(GⅠ 芝2500M 中山競馬場)の勝利馬はやはりこの馬だった

『ディープインパクト』

デビュー戦での圧勝で一気に注目を集め、若駒賞では異次元のレースを魅せる。誰もがクラッシック3冠を期待した。そして年が明けた春、スタートで躓きながらも圧勝の皐月賞。直線一気で突き抜けた日本ダービー。スタートが良すぎ、道中掛かり続けながらも初の長距離を物足りなそうに快走した菊花賞。周囲の不安をよそに

『難なく無敗の三冠馬!』

無敗で挑んだ古馬との初戦、昨年の有馬記念でまさかの国内初敗戦。年明け不安視された春・天皇賞では圧巻の世界レコードで勝利。そんな激しいレースをした後も難なく勝利を収めた宝塚記念

国際レートで世界一に輝き、名実共に世界一になり日本中が夢を乗せた凱旋門賞では関係者によるよもやの失格処分。帰国後、衝撃の引退報道。復帰第一線のジャパンカップでは人間が犯した事でついた汚名を返上、名誉挽回の圧勝劇!。そして、今日の有馬記念、出走馬中ただ1頭上がり3F(600M)を33.8秒で飛んでいた・・・こう思い出してもタダタダ強さが際立つ。

『衝撃だらけ』

今日の走りを魅るからに、心身ともにようやく完成した馬体本格化はこれかのように感じる。しかし・・・ディープの悠然としたレースでの

『美姿』

はもう魅る事が出来ない。残念だ!。

主戦騎手を務めた武豊騎手

『この2年間、ディープの主戦騎手を務める事が出来て幸せでした。頑張ったディープを誉めてやって下さい』

寂しさでいっぱいのコメントだったように感じた。

今まで日本の名馬と言われた馬の中で比べても、名実共に異次元だったディープインパクト。

『完璧な競走馬』

ホースマンが夢に描く馬が日本にいた。今日の美姿は、この事実は生涯語り継がれる。

ありがとう!ディープインパクト!

ディープインパクトの生涯戦績

14戦 12勝 (2着1回 失格1回

獲得賞金額  約14億5千万

GⅠタイトルクラッシク3冠 春・天皇賞 宝塚記念 ジャパンカップ 有馬記念GⅠ7勝は日本競馬最多タイ

|

« 亀田兄弟、次は世界王者興毅『進化した王者』 | トップページ | 負の連鎖?。またまたゴルフ界の不祥事・・・ »

ギャンブル」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

競馬」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141572/13183533

この記事へのトラックバック一覧です: 最後の美姿・・・。ディープインパクト!:

« 亀田兄弟、次は世界王者興毅『進化した王者』 | トップページ | 負の連鎖?。またまたゴルフ界の不祥事・・・ »