« 『調教師らの不注意による過失』その言葉で済まされる? | トップページ | 考えさせられるペット事情 »

『欧米か(T_T)』ダンロップフェニックス

宮崎県で行なわれていたダンロップフェニックス(フェニックスCC 6907yrd par72)最終日は、最終日最終組日・欧・米の賞金王揃い踏みの豪華演出となった。優勝は3連覇を狙うタイガー・ウッズ(米)欧州チャンピオンパドレイグ・ハリントン(アイルランド)プレーオフによる戦いに絞られた。

『欧米か(T_T)』

№18で行われたプレーオフ2ホール目で勝敗が着く。ティーショット、2ndとミスショットを重ねながらも、3rdショットで見事ベタピンにつけバーディーを奪ったP・ハリントン日本ツアー初優勝を飾った。結果はこちらから→JGTO

現在の所、日本の賞金王である片山晋呉プロはスコアを伸ばしきれずに4位タイ止まり。深堀圭一郎プロがこの日だけで6つも伸ばし3位に食い込んだ。

結果をみれば欧米に絞られたように見えるが、決して片山プロも悪いゴルフをしていたわけでない!。2年連続賞金王の意地を魅せ攻め続けた結果だった事はプレーを観ていれば分かる。

深堀プロも奥さんの応援の元、最終18番ではあわやイーグル、プレーオフ参戦というような魅せ場も作った!。

私の好きな大会であるダンロップフェニックス、今回も面白かった!。

以前『スランプ?』と言われていたタイガーはこの大会を機に上昇のきっかけを掴む。昨年は横尾プロとの激闘のプレ-オフの末に見事優勝を飾ると、勢いそのままに今季は8勝を挙げ独走状態。それでも尚

『自分と戦い続ける』

ゴルフとはそういうものと言い放つ世界一位の言葉には説得力がある

人気低迷が叫ばれる男子ツアーの復権は、個々のプロにこういった意識が芽生えないと無理でしょう。それなりの技術があるのに、勝てない日本人選手に足りないのはこういった気持ちの強さなのです。

Bu_fyr_1 大王製紙エリエールレディースオープン(愛媛 エリエールGC 6442yrd par72)最終日は、ウェイ・ユンジェ(台)が優勝。2位に横峯さくらが入った。しかし、横峯プロ『もったいない』ショットが多すぎますね。大器である事は間違いないが・・・集中力が無さ過ぎますね。結果はこちらから→JLPGA

|

« 『調教師らの不注意による過失』その言葉で済まされる? | トップページ | 考えさせられるペット事情 »

ゴルフ」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141572/12745158

この記事へのトラックバック一覧です: 『欧米か(T_T)』ダンロップフェニックス:

« 『調教師らの不注意による過失』その言葉で済まされる? | トップページ | 考えさせられるペット事情 »