« こうすると飲酒運転と判断される | トップページ | 脱帽ですm(__)m中日・山本昌投手&イチロー選手 »

長野県には副知事2人は不必要

発足間もない村井政権に早くも雲が掛かり始めた。

自らが指名できる副知事の席に、2人の起用を発表した。1人は前消防庁長官の板倉敏和氏、もう1人は前大町市長の腰原愛正氏

2人の副知事起用には理由があるらしい。

板倉氏には『国とのパイプラインの構築』

腰原氏には『市町村とのパイプラインの構築』

だそうだ。これが何か問題でも?。大いにあった。腰原愛正氏は8月の知事選挙で村井陣営の選対本部長を務めていた。

『当選した暁には、副知事くらいのポストを空けて置いてくださいよ』

『解ってるよ』

【注)↑は想像に過ぎない】

こんな会話が聞こえてきそうだ。結局の所、理由は後付けなのだ

多くの県議も今回の副知事案には早い段階から不快感を知事に示し『論功行賞』との見解を出していた。副知事案の投票結果は賛成34人に対し、反対が21人に上った。しかし、議会を通過し昨日正式に腰原氏は副知事に任命された。

村井氏の政権発足時の言葉は、私も問題と考えている高額の退職金問題なども含め終始前知事田中康夫氏の批判を並べていた。

『私の任期終了後は退職金は貰いません!』

と言っていた。県の財政を考えての発言だ。では聞く、副知事2人分の退職金は?そして毎月払われる2人分の給料は?。本当に無駄だと言われないような内容で仕事して頂けるのか?。

論功行賞と言うような表現を早くもされる様では、今後も村井政権は秋晴れとは行きそうに無い。

村井知事は事あるごとに前知事の批判をしている。確かに批判も結構だが、はっきりとした政策を多くして欲しいものだ。たまの愚痴も良いし、小言も言ってもらっても良いが、いつもそれだけだと県民は確実に指示しなくなりますよ!。悪口は人を成長させないのだから!。村井氏は何期を目標に県政を考えているのか?まさか1期だけなんて事は無いですよね?

1期だけの新政権なんて、それこそ無駄なものになってしまう!。

これ以上の税金の無駄使いは絶対にしてはならない!。村井氏はどっち付かずのあいまいな表現しかしなく、吉村氏みたいにゴニョゴニョと聞きづらい話し方で余計にイライラする。発足間もないわけだから、せめて『秋の時期には秋晴れを』『冬は寒いが冬晴れを』何処までも空を見渡せる、県政がはっきり見えるような状況を期待する!。

Kinjyonoaki_0032_1

『応援して知事になったんだから公共事業増やしてくださいよ』

『解ってるよ。君達も解っているんだろうな~』

『解ってますよ~。公共事業が増えれば県民は風邪をひくかもしれませんが、私とあなたの懐は暖かくなりますからね』

『フフフ、お主も悪よの~』

【注)会話はフィクションです】

|

« こうすると飲酒運転と判断される | トップページ | 脱帽ですm(__)m中日・山本昌投手&イチロー選手 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141572/11918779

この記事へのトラックバック一覧です: 長野県には副知事2人は不必要:

« こうすると飲酒運転と判断される | トップページ | 脱帽ですm(__)m中日・山本昌投手&イチロー選手 »