« 中西雅樹よ、ミシェル・ウィーの父親から学べ!&おめでとう北田瑠衣プロ♪ | トップページ | 中西雅樹の処分決定!。本人に反省の色無し! »

宮里藍プロ、第2の故郷で連勝!女王の風格に揺ぎ無し。

ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント(宮城 利府GC 6476yrd par72)最終日が行なわれ、宮里藍プロが通算2アンダーで逆転で優勝を果たした。帰国後2戦出場し連勝、ツアー通算14勝目(アマ1勝・メジャ-2勝を含む)を第二の故郷で挙げた。

13番まで大山志保プロは宮里藍プロに2打差をつけていた。今年の大山プロからするとセーフティーリードの2打差で優勝を意識したのか、なんと14番から4連続ボギーで自滅する。それに対し、宮里プロは堅実なゴルフに徹し首位に躍り出る。結局4日間のスコアをアンダーでプレーしたのは宮里プロのみ!完勝と言っても良い内容であった。

結果こちら(JLPGA)

『人生が変わった試合』

当時、現役高校生でありながら『無類の可能性と強さ』を魅せて、女子ゴルフ史に残る記録『現役高校生の優勝』を成し遂げた地で、再度宮里プロの強さを魅せ付けた今回の大会だった。

技術の成長もしているだろうが、とにかく際立つ精神力!。何があっても全く持って動じない強い気持ちが、自然と勝ちを引き寄せてくる。それは、

『技術以上に大きく磨きのかかった武器』

になった。今年の大山プロの2打差はセーフティーリードと言ったが、これは今のJLPGAなら間違いのない事だと思う。しかし、その大山プロすら焦らせる宮里プロの見えないプレッシャーは凄いの一言に尽きる。

『女王の風格に揺ぎ無し』

真の女王との戦いは、今の大山プロにとって良い経験でしたね!。今回の大会は『精神力の差が大きく左右』するという事を顕著にあらわせる面白いゲームでした。

Niwanoaki_004_2

また、宮里プロにとっては昨年の大王製紙エリエールを自身の最終戦とすると、3戦連続(日本女子ツアーに限る)の優勝という史上2人目の快挙という事になるらしい。実際は子ツアーや米女子ツアー(LPGA)に参戦したりしているのでどうかとも思うが、いずれにしてもこういった記録がついて来るところも女王と言うか、そういう星の下に生れているのでしょうね

|

« 中西雅樹よ、ミシェル・ウィーの父親から学べ!&おめでとう北田瑠衣プロ♪ | トップページ | 中西雅樹の処分決定!。本人に反省の色無し! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141572/12020474

この記事へのトラックバック一覧です: 宮里藍プロ、第2の故郷で連勝!女王の風格に揺ぎ無し。:

« 中西雅樹よ、ミシェル・ウィーの父親から学べ!&おめでとう北田瑠衣プロ♪ | トップページ | 中西雅樹の処分決定!。本人に反省の色無し! »