« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

抜歯(>_<)・・・その2

先ほど右下顎にある横に生えているオヤシラズを抜いてきました(>_<)。

隙間に食べ物も挟まるしシミルで意を決して抜く事に。

『抜くにはちょっと厄介だよ』

と言われていたが、1時間ほどで抜けた。

『骨も、粘膜も傷つける事なく無事抜けましたよ。結構大きかったですね』

現在は多少の出血もあるし、痛みがある。そりゃ当然だ~鏡でみたら大きな穴があいている。そこには歯があったんだものね~。

歯を4分割し、競っている歯に負担が掛からないように上手に抜いてくれた

大きな穴を写真にでもとって見せたいくらいですが、顔を見られるよりなんとなく恥ずかしい気がします(^.^)

今思えばさっきの先生の言葉は

無事生れましたよ~大きな赤ちゃんですよ~』に似ている気もする(^.^)。出産と一緒にしないでって世のお母さん達に怒られますね

ごめんなさい

ガキの頃には虫歯だらけで良く怒られた歯医者さん。永久歯に生え変わると行く事も無く最初のオヤシラズを抜いた時に何十年ぶりで行くと昔の話しをされた

歯医者 『久しぶりだね~昔は怖かった?ってほんと?』

自分  『はい!(^.^)。歯の磨き方が悪いっていつも怒られて怖かったですよ~』

歯医者 『皆のためを思って厳しくしていたんだけど、悪印象だったみたいだね』

心なしかまるくなった気がした先生が歳をとったからなのか私が大人になったからなのか

現在は磨き方も誉められた(^.^)。ちょっと嬉しかった。まだ子供か・・・

とにかく今日は安静にします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

惜し~い!。もうちょっとで世界制覇!ハーツクライ

日本代表馬のハーツクライ(牡5)の激走!掴みかかった快挙!。間違いなく世界レベル!

イギリス アスコット競馬場(日本時間で30日未明)で行なわれた国際GⅠ キングジョージⅥ世&クィーンエリザベスDS(芝2400m 6頭立て)に参戦していたハーツクライだったが、惜しくも先頭から1馬身差3着だった。勝ったのは、世界ランク1位ハリケーンラン(05凱旋門賞馬)、2位にはドバイWC、ジャパンカップ勝ちのあるエレクトロキューショニスト

ハーツクライは十分に魅せ場を作った!。レース序盤は上位2頭を見ながらの競馬で直線にかける。約500mある長い直線の半ばで1時先頭に立つも最後には交わされてしまった。

先頭に立った瞬間『凄いぞ!世界制覇!』と思った競馬ファンは多かった筈!。本当に惜しかった。確かに2頭は強い!間違いなく世界を牽引している。でも、1馬身差。いつもなら大きな1馬身と思っただろうが、今回はレース間隔や、展開のあやそんな内容の濃いレ-スだったと思うハーツクライの世界ランク7位も変わる事でしょうね。

伝統あるヨーロッパのGⅠで掴みかかった勝利・・・く~惜しかった~(>_<)

ハーツクライはこの後ジャパンカップ(11/26 国際GⅠ 芝2400m 東京競馬場)に参戦予定。是非上位2頭には参戦して欲しい!。そしてハーツにはやっつけてもらいたい!。

かかって来い!世界!。日本馬の実力を魅せてやる!

その前に魅せてくれる筈の世界ランクトップタイにいる日本のディープインパクト日本馬初の1位自体でも快挙なのだが、10月1日にフランスの凱旋門賞でも実力を示し快挙を期待したい。

Himawari_0031_2

フランスで行なわれている女子ゴルフ エビアンマスターズ(エビアンマスタ-ズGC 6283yrd par72)カリー・ウェブが通算16アンダーで優勝した。1打差の2位にはミシェル・ウィー。今回も初優勝はならなかった。

日本代表人は・・・

女子にもロレックスランキングが出来てより世界の実力がわかりやすくなるはずだったが、今のところはイマイチ。評価方法は幾つもの条件をもとに算出される(JLPGAを参照して下さい)のだが、始めたばかりのランキングなので最初は競馬同様に有識者を集めたで検討したものも反映させる事も必要か。早く言えば日本人に対する評価が高すぎますね。もっと厳しい評価方法でも良いと思うのだが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NEC 軽井沢72レディース

昨年同様、観戦に行く事にしました(^.^)。

先日の全英オープンゴルフタイガーウッズが見事に復活優勝!。父親に捧げる見事な連覇であった。記事にはしなかったが眠い毎日を過ごしていた(*_*)。

ウズウズ(^^ゞ

よし!軽井沢にゴルフを観に行こう!。NEC 軽井沢72レディースを観に!

昨年は藍ちゃんブ-ムもあり、非常に盛り上がりのある大会であった。その他のペアリングも良く観戦しやすかった。前日の雨予報もずれて、当日は観戦しやすい気候と良い印象しかなかった。

今年は宮里プロの参戦が無い(だろう?)という事もあって、昨年よりは盛り上がりに欠けることも予想されるが、他の選手も面白い!。

昨年は福島晃子プロを観た。強い弾道で飛んでいくボ-ルは観ていて気持ちが良い!。私も飛ばない方ではない(ティ-アップの3Iで230yrd)が、ほぼ番手が一緒なのには驚いた!。

北田瑠衣プロは柔らかいフォ-ムで正確なショット、完璧なパットで初日は飛び出した。

不動裕里プロは女王の風格!威風堂々!オ-ラがありました。ただ、地味な衣装がね~。今年は少し変わりましたね!良いことです。でも、イマイチ調子が出ない事が心配ですね。新しいクラブがしっくりこない感じなのでしょう。ま、あまり心配していないが。

まだ、出場者やペアリングは決まっていないが良い大会になる事を今から願って止まない!

Himawari_0031_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニ向日葵が快咲き!。綺麗です(^.^)

Himawari_001 軒先にある親父の管理する花たち。そこに並べてみました。

Himawari_003

Himawari_004_1

一応HATAKEと呼んでいる庭にある家庭菜園のモロコシも大きく育ちました(^o^)丿

手をかけると綺麗に育ちますね。私はあまり花に興味が無いので名前も種類も解らない事だらけ。でも、向日葵位なら!と育てましたが、見事にミニながら大輪の花が咲きました。結構和みますよ~皆さんも育ててみては?ミニ向日葵。簡単ですから。

Himawari_0031

| | コメント (0) | トラックバック (0)

抜歯(>_<)

オヤシラズ抜きました。

今回で2本目、前回は2年ほど前にとった。経験済みであってもやっぱり怖かった~(>_<)。今回は右上あごを抜歯、後の行動に対する注意事項の書かれた紙を貰い忠実に守っている。今も多少の痛みはあるが、血も止まったみたいだしちょっと安心。

でも・・・

実は今回の抜歯には伏線がある。もう1本隠れて生えているオヤシラズを取るために抜歯をしたのだ。隠れているオヤシラズは右下あごにあり、永久歯に向かって横に生えているのだ。

オヤシラズも痛みが無ければ抜く必要は無いのだが・・・シミる・・・確実に虫歯になっている気がする。横に生えてしまった物、これを抜くのがやっかいらしい(>_<)

聞いたところによると、歯ぐきを切り、歯を砕くとか・・・・怖い・・・。でも、今のままも嫌だしな~(>_<)。普通に抜歯するときにも

『ミシミシ』

音が聞こえるのだが、一体どんな状況になるのやら(>_<)想像しただけでも寒イボが・・・。

今日はとりあえず無事に終わった抜歯。後日、意を決し最後の治療(抜歯)に行くことにします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »