« 温泉に行ってきました・・・その2 | トップページ | 準備は整った!。いざ灼熱のドバイへ! »

それでも面白い!トリノ五輪

期待された日本人選手のメダル獲得が未だにゼロ(T_T)。でも・・・オリンピックは面白い!

トリノオリンピック折り返し地点を過ぎた。日本人選手が思うように結果を残していないようだが、真剣な世界レベルの戦いを魅る事ができる機会があるオリンピックは、他国の選手の活躍であっても本当に面白く感動する

その中でも、私にとって印象深いシ-ンを幾つか。

女子スノ-ボ-ドクロス決勝でのゴ-ル前の転倒ファンサ-ビスも兼ね、優勝に華を添えようとジャンプでグラブを入れた後の着地に失敗し優勝を逃した本人とコ-チが呆然としていたシ-ン。最強の世界チャンピオンだからこその、強すぎるが故の多少の油断もあったんでしょうね。

女子スノ-ボ-ドHP予選で得意技を失敗し転倒。起き上がれずスタッフに支えられ、泣きながら退場したシーン。痛みではなく悔しくて、悔しくて泣いたんだろうね。次のバネに!だからいっぱい泣きなさい。

女子スピ-ドスケ-ト500m岡崎朋美選手本当に素晴らしい!。直前で体調管理に失敗したものの大舞台できちっと結果を残す姿は凄いですよね。あの笑顔は本当に輝いていますね!。同じ持病(ケガ)を持つ者として、ケガを克服した彼女の努力は本当に良くわかります。

スキ-・ノ-マルヒルジャンプ原田雅彦選手予選で失格処分に(^^ゞ。ル-ルの解釈不足と本人は言っていた。体重減少による使用板の制限違反だった。知っている人は、たった200gというかも知れないが、体調管理も競技の内。全員が同じ条件!。インタビュ-を受ける原田氏の目力から受ける印象は明らかに茫然自失

女子モ-グル上村愛子選手。良い演技でした!よく頑張った!。ちょっと足りなかったね。モ-グルの原点『コブを攻めるスラロ-ム力』にも比重を。次のカナダを期待

他にもあるが、何よりも印象的なのは、全ての競技で表彰台に立った人達のパフォ-マンスは本当に素晴らしいものがある!。手に汗握って魅ている。世界は高い!。面白いからいっぱい観ちゃうけどチョ~眠い。

残り1週間ですが、どのような展開が待っているのでしょうか。そう思うと観てしまう。と言うより魅せられているのでしょうね

|

« 温泉に行ってきました・・・その2 | トップページ | 準備は整った!。いざ灼熱のドバイへ! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141572/8734176

この記事へのトラックバック一覧です: それでも面白い!トリノ五輪:

« 温泉に行ってきました・・・その2 | トップページ | 準備は整った!。いざ灼熱のドバイへ! »