« トリノから 女子モ-グル 決勝 | トップページ | 温泉に行ってきました »

トリノ五輪で知った世界との差

オリンピック紙面を賑わす『惨敗』『全滅』『~に泣く』etcの文字。ん~(^^ゞ

オリンピック前に、日本メダル期待の競技と紹介されたものが、続々と決勝が行なわれた。波乱なのか実力なのか明るい話題が無い結果に、紙面を賑わす言葉が寂しく感じる

オリンピックを見ていて感じた事は想像以上の世界との差!。

男女スノ-ボドHPは、W杯日本人選手の好結果ニュ-スでみる位で、正直言って世界レベルを知らなかった。オリンピック前に報道された情報を鵜呑みにして観ていたところ、まったく内容は違っていた。

ジャンプの高さ、競技内容、着地の精度どれをとっても、明らかに世界との差は大きく開いている。そう私には見えた。

スキ-ジャンプスケ-トモ-グルも好成績の情報のみを報道する内容を鵜呑みにしてしまい、競技全体のレベルの高さを知らなかった。

昨日のスケ-トを観てもわかるように、非常に混戦!あの中で戦っている以上、いくら世界記録保持者とはいえ結果はどうなるかわからない

なのに、『実力や状況』の把握ができていないのに期待して、結果が悪いと酷評とは・・・。ん?これはもしかして叱咤激励なのか?・・・ん~、やはり活字は難しい!。読み手次第。

私も反省m(__)m。選手のベスト パフォ-マンスが観る事ができればと思っていたが、やはり期待し過ぎている所があった。

まだ競技はある!参加選手ガンバ!

100_0052_r1 スキ-をする前、滑れるようになるまでは冬が大嫌いでした。師匠に教わり、師匠の履いている同じメ-カ-の板が履きたくて一生懸命練習したのは22歳頃。『お前は下手だから今は駄目だ』と言われていたが今は履いている。下手だけど(^^ゞ。『OGASAKA』私には上手い人が履いている板と言うイメ-ジがあり、ちょっとしたステ-タスなのだ。http://www.ogasaka-ski.co.jp

|

« トリノから 女子モ-グル 決勝 | トップページ | 温泉に行ってきました »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141572/8657565

この記事へのトラックバック一覧です: トリノ五輪で知った世界との差:

« トリノから 女子モ-グル 決勝 | トップページ | 温泉に行ってきました »