« 駄目ゴルファーの寝言・・・その35 | トップページ | 駄目ゴルファーの寝言・・・その37 »

駄目ゴルファーの寝言・・・その36

☆今日の宮里藍プロ~☆

アメリカ女子ツアー出場権をかけた LPGAインタ-ナショナル(本日はチャンピオンコ-ス 6393yrd par72) 2日目の結果は、この日 69としTotal 9アンダ-単独トップに踊り出た!。

昨日プレーをしたレジェンドコ-ス(6461yrd par72)よりも難しいとされるコ-スで、スタート時にはスコアを崩したが、結果的にスコアを伸ばせた事は非常に価値が高い。本日で、2日間が終わったわけであるが、残り3日間のコ-スマネ-ジメントがよりし易くなった。

なぜならば、日本ツアー時でもそうだが『同じ所で、同じようなミスをしない』という事が実践されているからだ。これが強さの秘訣である。そして、それを冷静に結果として表せることが出来る2人の日本人選手のうちの一人だから。当然もう一人は『女王』不動裕里プロ!

トッププロに欠かせない事は?

『ボギ-を打たない』という事だろう。賞金女王王ランキング3,4位大山志保プロと横峯さくらプロにはそれが足りない。特に、横峯さくらプロは同じ過ちを繰り返してしまう。いくら『バ-ディ-』が多く取れたとしても、マイナス要素のほうが大きければスコアは伸びない。

こういった事からも、宮里藍プロの明日以降のスコアとして、パ-プレイ以内の安全に攻めるマネージメントをするであろう事からも、大崩は無く安定した結果を残す事でしょうね。

そして、今年デビューしたばかりの諸見里しのぶプロもこの大会に参戦している。初日61位と出遅れたが、本日レジェンドコ-スをプレーし 70 Total even の14位にまで順位を引き上げた。これにより出場権獲得に必要な条件 5日間のプレーで24人という通過ラインに乗った事になる。

諸見里しのぶプロは、日本ツアー3戦しか参加できない中で結果を残し来季のシ-ド権を獲得している。もし今回、アメリカツアーの出場権を獲得した場合、昨日書いたような問題が出てくる事になる。諸見里しのぶプロの今後を考えても、2,3年は主戦場を日本に置き、数勝を挙げてからいくべきであるとは思うが、宮里藍プロに憧れている彼女の判断は?これもどうなる事やら。

bu_bgr1 話題に事欠かない日本女子ゴルフ界ではあるが、不安要素も出てきますね。相撲同様一人横綱の独走は、いくら強いとは言っても盛り上がりに欠けますからね。でも、横綱が悪いわけではない!後を追う者がいけないのです!。プロの世界、レベルの高い試合がみたい!多くのファンはそう思っているでしょう。

横綱 朝青龍!、女王不動プロ!来年も応援してますよ!。

|

« 駄目ゴルファーの寝言・・・その35 | トップページ | 駄目ゴルファーの寝言・・・その37 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141572/7430314

この記事へのトラックバック一覧です: 駄目ゴルファーの寝言・・・その36:

« 駄目ゴルファーの寝言・・・その35 | トップページ | 駄目ゴルファーの寝言・・・その37 »