« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月

駄目ゴルファーの寝言・・・その22

着実に目標へ進む宮里藍プロ、それを目標にしている諸見里しのぶプロ

昨日最終日を迎えた女子ゴルフ『樋口久子IDC大塚家具レディース』は、宮里藍プロが通算 14アンダーで今期5勝目、通算11勝目(アマでの優勝も含め)を挙げた。これにより、不動裕里プロを抜いて賞金ランキングトップに踊り出ました。今期の勝利数両プロとも同じであるが、約550万円差という差が出来た。これは、大会の出場回数にもよるが、宮里藍プロが女王不動裕里プロとの差を縮めた証であると思う。

宮里藍プロは『アメリカ女子ツア-予選会』参加の為、残りの出場機会が減る事と、不動裕里プロの底力を考えると、賞金女王は難しいと考えられるが、本人の口からはっきりと『賞金女王を目指します!』という言葉が聞けたので、是非頑張ってもらいたいと思う。

この大会のもう1つの話題は、今年7月にプロになったばかりの新人、諸見里しのぶプロシ-ド権獲得なるか?であった。初日は出遅れたが、残りをまとめ通算 7アンダーで2位タイと好結果を残した。これにより、総獲得賞金額が約1300万円になり、来期のシ-ド権がほぼ確実なものとなった。今期ツア-は残り2戦しか出る事が出来ないが、この結果に安心する事なく、更なる賞金の上積みを期待したい!。早くも来年が楽しみである!

この大会で気になる事がある。宮里藍プロと他選手の実力差だ。不動裕里プロの参戦がなかった事もあり、正確な判断はし難いが、二人の差はかなりのスピ-ドで縮まっている。一方で、他選手はニ人との差を縮める事が出来ずにいる

相撲で言うと横綱不動裕里プロ宮里藍プロ。他のプロは三役止まり大関がいないのである。やはり、理想としては大関が三人位いてくれると非常に良い状態だと思える!。大関候補は数名いるが、いまいち詰めが甘い!。三役候補は沢山いるが成長を待たれる。

今週末は男子ツア-も面白かった。最終18番でフィジー出身のディニッシュ・チャンド プロイ-グルを取り、首位を走る片山晋呉プロを捕らえるも、片山晋呉プロも同じホ-ルで見事イーグルを取り返し2打差を付け優勝をもぎ取った!。ゲ-ム展開も色々あり、観ていて飽きなかった大会であった。

しかし、ここでも1つ気になる事があった。優勝インタビューを受ける片山晋呉プロの言葉だ。

こんなに盛り上がっている男子ツア-を観に来て下さい!』

確かに今大会は面白かったが、ツア-全体は本当に盛り上がっているのか?この言葉は、とりあえずマスコミを利用し盛り上げたいと言う思惑に感じられた。もし、そうであった場合、こういう事でなく、プロが魅せる技術や結果から起きる盛り上がりであって欲しい。中継中も各プロが『男子ツア-の面白さ』を一生懸命話していた。いい事だと思うが、しかし、今は言葉よりも、先に言ったような結果を出す努力をした方が良いのでは?。片山晋呉プロの『何とかしたい!』と言う、責任感の強さは非常に共感できる!。他のプロはどうした?

賞金だけでご飯を食べていく!』と言う不動裕里プロの言葉が重く感じられます。そういうプロが少ない気がする男子ツア-の現状、気のせいでしょうか?。

不動裕里プロを目標にしていた宮里藍プロ。宮里藍プロを目標にしている諸見里しのぶプロ。そして、後には続々と楽しみな選手達が!。この状況が男子ツア-のヒントだと思うのです。

bu_bu 私の著書を取り扱って下さっている、練習場から読者感想が届きました!。嬉しい反応で良かったです。明日はその話しを少し

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初の天覧競馬 『天皇賞』

murasaki_simeji 『♪たらったったらった!♪』

パワ-アップキノコで、馬の勝利をお祈り申しておりましたが、見事ハズレ!。どうやら毒キノコのようでした(^^ゞ。ま、万馬券でしたから仕方ないですね!と負け惜しみ・・・。

本日『第132回 天皇賞』で、1937年に始まった天皇賞開催以来天皇陛下の観戦が初めて行なわれました。初めての天覧レ-スとなりました。このレ-スを制したのは、5歳牝馬ヘヴンリ-ロマンス』と言う伏兵でした。

さて、外れた馬券の話はこれ位にして、天皇賞の歴史に触れてみましょう。

1905年、明治天皇から贈られる『御紋付の鉢』をかけて創設された『エムぺラーズカップ』が、今の天皇賞の始まりである。天皇賞と呼ばれるようになったのは、1955年からで歴史は50年と言う事になる。ちなみに現在は『御紋付の盾』が貰える。ホースマン達には、春と秋に行なわれる『天皇賞』を連覇する事も目標になっています。天覧予定は当初、昨年の10月に予定されていたが、『新潟中越地震』の発生の為、被災者の心情に配慮して中止になり、本日になったようである。

日本の競馬は、競馬の本場イギリスをモデルに行なわれているようです。日本でも非常に重要視されているレ-ス、クラッシクレ-スの東京優駿(日本ダービー)は、本場イギリスダービー伝統すらも真似て行なわれています。誰しもが『ダービー』を獲りたい!と強く言います。一生に1度しか獲れない、強いだけじゃ獲れない、クラッシクレ-スの中で1番のレ-スは、競馬関係者の目標に掲げられているレ-スで、もしかすると、今回の天皇賞よりも重要視されているレ-スかもしれません。

3冠馬『ディ-プインパクト』の話しをした際に、日本の競走馬のレベルが上がった事に触れました。日本の競馬関係者の目標は、ヨ-ロッパの伝統レ-スに勝つ馬を育てる事のようです。その為に『ジャパンカップ』と言う国際レ-スをつくり、海外の馬と戦う機会を増やしてきました。当初はさほど強い馬は来ませんでしたが、近年はレ-スの質を認められ、又、賞金も高いので世界の強い馬の参戦が多くなりました。楽しいレ-スになりつつあります。最近のジャパンカップは、日本の馬の強さが目立ちますが、これに満足する事なく世界でも勝って欲しいと思います。フランス・ロンシャン競馬場で行なわれる『凱旋門賞』と言うレ-ス、故エルコンドルパサーの2着が想いだされます。彼の残してきた忘れ物を、誰か獲りに行って欲しいものです!。『ディ-プインパクト』が良いのでしょうか?。

ギャンブルとしてだけじゃなく、競走馬を観る事は出来ます!。500㌔近い『キラキラした馬体』には圧倒されます!。私にとっては、一種のスポ-ツ観戦ですね!。年末まで楽しみです!。

bu_byr1 今日のゴルフは、男子ツア-も女子ツア-も楽しかったですね!。明日は少しその感想を書きたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キノコ栽培・キノコ狩り・・・その2

本日は一人で山に行ってきました!。

今年のキノコ狩りも、そろそろ終わりに近づいてきました。今年は、キノコが出てくるのも遅く量は少な目でした。でも、それなりの豊作山の恵みに感謝しています。

では、まず最初に親父のつくっている『ヒラタケ』が出てきたのでその写真を

100_0055

100_0056

シメジ種族のキノコは『匂いマツタケ味シメジ』と言うとおり、味は格別で何にでも合う。ヒラタケも同様です。特に、うどん味噌汁等は最高に美味しい!。今は、自然に近い状態で、家庭で栽培が出来るので、お店で売っている物より、より味わい深いのである。ちなみに、このキノコの大きさ全体で30㎝位である。食べる量は十分である。

次は、本日採ってきたキノコの1部を

100_0057

前回同様クリタケ、ムラサキシメジが採れた。というより、その2種類しかなかった(^^ゞ。キノコの出る時期は品種によってマチマチだからしょうがないのではあるが、キノコ狩りが終了に近づいている事を実感した。新米も出来てきた事もありキノコご飯が楽しみです。ちなみに、ムラサキシメジは、茹でてオロシ醤油で食べると、お酒飲みには堪らないおつまみのようです。お酒を飲めない人も安心を!ご飯のおかずにもなりますよ!。

ムラサキシメジやキシメジなど様々な色をしているキノコ。毒もあるが、まこと美味しい物も多い。見た目では判断できない難しさ、キノコを良く知る必要があります!。あれ?これって対人でも一緒ですよね?

murasaki_simeji この写真を見て何を思い出しますか?私はいつも『ス-パ-マリオ』を想いだします!キノコを採りながら。

明日は競馬!『秋・天皇賞』です!。楽しみです。応援したい馬には、このキノコでパワ-アップ!して欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駄目ゴルファーの寝言・・・その21

注目を浴びている選手達はまだまだ子供です!。今は成長を見届けましょう!。

ゴルフ界、卓球界、フィギュア界などのスポーツ選手達注目を浴びている選手は皆若い!。ま、若いからこそ注目を浴びるのだとは思うが、報道の行き過ぎの観は拭えない。

代表的な出来事は、卓球の福原愛選手掛け声での報道機関の対応だ。『サー!』だろうが『シャー』だろうが、私はそんな事はどうでも良かった。明らかに本人が嫌がっている事は明白で、嫌がっている事に対して、大人達何度も同じ事を繰り返す行為本当に不愉快であった!。注目すべき点がそこしか見当たらないのであるなら、インタビュ-はしないで欲しかった!。本当に、掛け声の解明視聴者が望んでいる事だと思っていたのであろうか?もしかして、望んでいた?。

そんな報道には屈せず、やるべき事をやりなさい!と、言いたい所ではある。しかし、世界で戦っているとはいえ、そこはまだ高校生である。気にならない筈は無い。プレーに集中しているからこそ出る掛け声の筈なのに、報道によって、掛け声に集中しすぎてリズムを崩している様子も垣間見られた。

女子ゴルフ界も同様だと思う。人気・ビジュアル先行の報道!。大会関係者の、ファンに対する過剰な反応による、無神経な組み合わせ選手よりも親を目立たせようとするマスコミの思惑

この状況を、若手ゴルファー達は、本当に冷静に対処できるであろうか?。『プロだからやって当たり前!出来て当たり前!』という人もいるかもしれない、私も1部分はそう思う事はある。その1部分とは『自分のプレー』をする事、『結果』を出す事だ。しかし、今回の問題は、それ以外の事だからである。マスコミの力は、我々ではわからない程、巨大である。マスコミは面白おかしく報道したい部分が強いらしい。私は、もっと肝心な事を伝えて欲しい気がするが、他の人達はどうなのであろう?。

横峯さくらプロの場合、父親の方が目立っていた頃の成績と、キャディ-も変わり、落ち着いて自分のプレーを心がけようとしている今との成績は歴然としている。オヤジさんが喋る事は別に構わないと思う。しかし、ここでもマスコミは面白おかしく報道したいらしい。横峯プロの成長を待ってからでも良いのでは無いだろうか?。もし、マスコミに負けて結果を残す事が出来ないでいたら?これも『プロだから?』ですむ事でしょうか?

20歳は大人の証明ではある!これから、様々な経験を経て『自分らしい大人』になっていく。しかし、20歳は大人の入り口にすぎない。彼女達は、そこに足を踏み入れた子供だ。その子供に、自分の世界の大人の考えで、それを押し付けるのはやめよう!。大人ならば、まず先に彼女達の個人の成長を見届けるべきだと思う。

あらゆるスポ-ツで注目を浴びている選手達は、成長するのにそんなに時間は掛かりません。それは、見据える先が広いわけですから。ただし、広いが故に、足元をすくわれる事もある大人の世界!彼女達には十分気をつけてもらいたい。

7月にプロデビュ-したばかりの諸見里しのぶプロ(19歳)。来年のシ-ド権獲得(賞金ランキング50位以内)を取る為に出場できる試合は残り3試合必死になる事でしょう。でも、アメリカツア-の予選会も出てるよな?それは力試し?予選通過したら主戦はどっち?気になる。不動・宮里・藤井・表・横峯・諸見里 etc面白い女子ツア-!来年が1番面白い筈なのに・・・宮里プロは海外へ。ま、それもしょうがない。

bu_byr 本日開幕の樋口久IDC大塚家具レディース。単独首位にたったのは 5アンダ- 宮里藍プロ。諸見里しのぶプロは 3オ-バ-の67位タイ。2人には目の前の目標がある!賞金女王とシ-ド権獲得!。全てが『結果』しかない!頑張れ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駄目ゴルファーの寝言・・・その20

ゴルフ界世界と日本の女王との比較をしてみましょう。

世界の女子ツア-は、日本同様に圧倒的な存在女王が君臨している!。女子ゴルフ界史上最強の女王『アニカ・ソレンスタム』だ。少しばかり彼女のプロフィ-ルを

≪アニカ・ソレンスタム≫ T 168㎝ W 未公表 1970年10月 9日生 35歳  ツア-通算勝利数 56勝  賞金女王獲得 7度  2002年に年間 11勝を挙げ 日本円で約3億3000万円 (286万3904㌦ 1㌦116円算出)を獲得。これは、女子の年間最高獲得金額である。 今年も既に 8勝を挙げ 日本円で約2億5500万円 (220万5046㌦ 1㌦116円算出)獲得し、賞金女王まっしぐらである。

アニカ・ソレンスタムは、ドライバーの平均飛距離は260yrdといったところ。しかし、アイアンでのショットなどは、日本1を誇る精密さの女王 不動裕里プロを凌ぐ精密さである。本人は、まだまだ強くなれる年代であると言っているが、この結果を見れば『有限実行』である。当然練習量も凄いのは言うまでも無い。せっかくなので、日本の女王のプロフィ-ルを少し

≪不動裕里≫  T 156㎝ W 58kg  1976年10月14日生 29歳  通算勝利数 36勝 生涯獲得賞金額 8億円突破が話題に。00年から04年まで、5年連続賞金女王のタイトルを堅持!。ツア-30勝以上すると貰える『永久シ-ド権』を日本女子ゴルフ史上最年少で獲得。今年も宮里藍プロとの賞金女王争い見逃せません!。

不動裕里プロは、ドライバーの平均飛距離は230yrdといったところ。しかし、日本1のアイアンショットを持っている。パターも非常に正確で、これも精密機械のようである。これだけの実力者でありながら『世界』では結果を残していない。今シ-ズン初めに行なわれた、女子ゴルフの世界選手権見事優勝を飾った宮里藍プロに、これ以外の成績でも先を行かれている。本人の口から『世界』はあまり聞かれないが、うちに秘めたものはあるであろう。

世界の女子ゴルフ界もアニカ・ソレンスタムだけが凄いわけではない。韓国人ゴルファーを筆頭に、非常に高い争いをしている。最近ではミシェル・ウィー(16歳)プロ転向をして、様々な(^^ゞ話題を提供している。恵まれた体格で T 183㎝からくり出されるドライバーの飛距離は平均で270yrdを越える。他の技術もあり、近いうちに初勝利をするであろう。

やはり盛り上がる要因が詰まっている世界!宮里藍プロが憧れるのも無理は無い!。

先日、宮里藍プロの男子ツア-参戦に反対論を言った。現にアニカ・ソレンスタム、ミシェル・ウィー共にアメリカ男子ツア-に参戦したが予選通過はならなかった。確かにアメリカツア-の方が遥かにレベルが高いので比較対照にはならないかもしれないかもしれない。私の希望としては、ミシェル・ウィーに参戦してもらった方が大会は面白くなる様な気がする。ミシェル・ウィーは男子ツア-参戦に高い魅力を感じている平均飛距離もほぼ問題ない。ここが宮里藍プロとの違いである。本日の紙面にコメントが載っていた。

『目標は予選通過。でも、どちらかというと、成績よりも、沖縄の人に楽しんでもらいたい』。

本当に楽しんでもらう為に参加は必要なのか?と何度も考えたがいつも答えは一緒であった。ファンが1番喜ぶのは、常に最終日最終組!これ以外に無いのでは?。今回の発端は沖縄県知事父 優氏との間で決められた事のようであるが、プロに『成績よりも・・・』などと発言させるような事はさせてはいけないと思う。ファンの為には『成績』が一番大事なのだから!。アニカ・ソレンスタムを引き合いに、自らの男子ツア-参戦に関しての質問には

現段階ではそういう状態では無いし、結果は求めない

自分自身をよく理解していると思う!。世界参戦すれば、結果を残すでしょう!。とにかく世界は高い!それに屈する事なく楽しんでもらいたい!。その姿を見る事が一番嬉しい!。ファンはそう思っているでしょう。

bu_brd1 記者から兄とのペアリングに関して聞かれると『それは嫌です』とキッパリ!藍ちゃんらしい(^.^)。そうしてやった欲しい物ですね。今、かなりの注目を浴びているようですね。この盛り上がりも、是非大会4日間続くといいのですが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

駄目ゴルファーの寝言・・・その19

US PGA賞金王が早くも決まりました

アメリカプロゴルフツア-終盤を迎えフナイ・クラッシック大会終了時点タイガー・ウッズ3年振り6度目となる賞金王返り咲きを果たした。03,04年と賞金王に君臨していた『フィジーの怪人』こと、ビジェイ・シン現在2位実力を示しているが、あと一歩及ばなかった。 (23日時点、タイガ-・ウッズの獲得賞金は、日本円で約11億5000万円ビジェイ・シンは約9億円 《1ドル116円で算出》)

ちなみに、最多賞金王獲得者『帝王 ジャック・ニクラウス』8度年間最高獲得金額ビジェイ・シン昨シ-ズンにうち立てた、日本円で約12億6500万円1090万5166㌦116円算出》)が最高である。両記録とも、タイガー・ウッズの可能性を考えれば、近年中に塗り替える事は可能である。

ここで、タイガー・ウッズビジェイ・シン比較をしてみましょう。

≪タイガー・ウッズ≫ 1975年12月30日生 29歳  185㎝ W 80㎏ 通算勝利数 63勝(米ツア-46勝) メジャータイトル 10勝

≪ビジェイ・シン≫     1963年 2月22日生 42歳 T 185㎝ W 88kg 通算勝利数 49勝(米ツア-27勝) メジャータイトル 3勝 

タイガー・ウッズの際立っている所は、この若さでの強さだ!。早熟型でありながら、プロ転向から活躍し続けて早10年!スランプと言われた中でも結果を残し、超一流の地位を守り続けている

ビジェイ・シンは大器晩成型で、超一流になったのも最近といっても良い。しかし、タイガー・ウッズ同様に、この年代での強さも際立っている。2年連続賞金王、シ-ズン最高獲得金額タイトルホルダーはだてではない!。

両者に共通する点は何か?。それは『練習の量と質』にある。ゴルフに対する妥協は無く、超一流の地位を守る為に日々努力している。以前にも『不動裕里プロ』の事でも書いたが、超一流獲得した金額ではなく、名声を守る為に必死になっている。ま、結果てきに獲得金額に繋がるのではあるが。タイガー・ウッズに勝つ為には、それ以上の練習をする必要がある!と考えるビジェイ・シンは、世界一の練習量を誇り、年齢を感じさせない飛距離と技術で、世界ランク1位ポジションを守り続けていた。今回、世界ランクと賞金王はタイガー・ウッズに譲ったが、返り咲く事もあるであろう。

タイガー・ウッズの出現でプロゴルフ界は劇的な進歩を果たしてきている!。そして、ビジェイ・シン同様にタイガー・ウッズに触発されたプロも数多くいる。その中でも飛びぬけた5人(タイガ-とビジェイを含む)世界の5天王と言っても良いかもしれない。残りの3人の名前と出身地、通算勝利数を書くとしよう。ア-ニ-・エルス(南アフリカ) 60勝 メジャー3勝、レティ-フ・グ-セン(南アフリカ) 24勝 メジャー2勝、フィル・ミケルソン(アメリカ) 28勝 メジャー1勝。素晴らしい戦歴である。

では、他の選手はと言うとこれもまた凄い!。世界ランク50位以内の人が、日本ツアーに参戦をしたならば誰でも賞金王になってしまうでしょう。そんな中、我日本代表の丸山茂樹プロは,04シーズンは、世界ランキング20位代をキープし続けていたのだ。凄い事である。

盛り上がりの続くUS PGAツアーLPGAツアーの共通点は、数人のス-パ-プロがいる事である。現在の日本男子ツア-のように、実力が混沌としているうちは『宮里藍プロ』の援護があっても、その場しのぎに過ぎない!。世界最高のプロ達が、世界最高の質と量で練習をして結果を残そうとしているのだから、日本のプロも『井の中の蛙』や『内弁慶』的発想でなく、『世界!』を目標であって欲しい。何処であっても、どんな大会であっても1番を目指す事がプロの仕事!それが賞金に反映するのだと思う

bu_brd 中学3年生 伊藤涼太君活躍するには、あらゆる経験を積んだ後の5、6年後。そこまで待たないと、男子ツア-の本当の盛り上がりは確立できないでしょう。ツア-に関係のある各協会『数人の実力者』を育てておく必要がありますね。ツア-が盛り上がる理由・要素が解っているならば。

明日はアメリカ女子ツア-を少しばかり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駄目ゴルファーの寝言・・・その18

女子プロゴルファー男子ツア-参戦をどう思いますか?

今年12月15日から18日に行なわれる、男子ツア-のアジア・ジャパンオープンゴルフ(沖縄 那覇GC)に、女子プロゴルフ界新鋭女王 宮里藍プロ参戦する事がツア-機構より発表された。この大会は、日本のツア-機構アジアのツア-機構共同で開催する大会で、宮里藍プロは機構側の主催者推薦出場依頼を受けて決めたようだ。

宮里プロのコメントにもあったが『地元沖縄の振興とゴルフの発展を目指している大会』であると機構側は説明をしていた様である。そして本人も男子ツアー出場の誘いには正直びっくりしていたようだが『沖縄をはじめとする全国のゴルフファンにいいプレーをお見せすることができるよう、頑張りたい!』とコメントを締めくくったようだ。

先に言っておきたい。私はこの参戦には反対である。なぜなら、まず、女子ツア-の平均ラウンド距離は6,500yrdと言ったところ。男子は7,000yrdを越える!。この500yrdは非常に大きい問題で、宮里藍プロのドライバーの平均飛距離(多分240yrd)を考えると、男子プロ(多分280yrdとの飛距離差はクラブの番手で言うと、常に3~5番手は違ってくる。ショットの精度はいいと思うが、この番手の違いは致命的である。多分、宮里藍プロは予選を通る事は難しいだろう。

ここで気になる事が。なぜ?予選通過が難しいと分かっている状況で、飛距離の無い宮里藍プロを参戦させたのか?。『地元沖縄の振興とゴルフの発展を目指している大会』とツア-機構の考えであるが、私には人気低迷中の男子ツア-『話題つくりと客寄せ』の為だけの企画にしか思えてならない。ファン予選通過を果たした宮里藍プロ4日間のプレーを観たいと思っているはずだ。その可能性が多い場合には『地元沖縄の振興とゴルフの発展を目指している大会』とうたっている意味がわかる。その思惑は宮里藍プロも分かっていて承諾したのでしょう。なぜなら『地元沖縄の振興」を兼ねるとまで言われたら。今回は機構側の考えを疑う!。

宮里藍プロ、海外ツア-本各参戦!と言ったニュ-スは大歓迎で、応援し続けるでしょう。でも、この参戦に関しては、本当に残念でしょうがない。なぜ?

プレーにも、ファンにも一生懸命な宮里藍プロはこの男子ツア-でも頑張るでしょう。でも、本来の目的に無い(男子ツア-参戦)プレーに、女子ツア-のようなモチベ-ションでは望めない。春先の話題作りの人気者同士の組み合わせの時のような結果になる様な気がするからだ。きっと輝いて見えることは無いでしょう。機構側の思惑など全てが分かっていて頑張るんだろうな・・・。

男子ツア-に参戦したい人はすれば良い!。常勝で女子プロだけでは物足りず、己の実力を測るに必要ならば。現に海外でもそうしているプロはいる。こういった、参戦に目的を持っている人ならば観ていても応援したくなるからだ。

今回の事に関しては様々な意見があると思う。別に私の意見を押し付けるつもりは無い。ただ、沢山の意見を機構側にぶつけるべきだと思う。こういった事の中から機構側には、本当の意味で『ゴルフの発展』を考えていって欲しい。あやかりブ-ムではなく、自分達で築いていくブ-ムが出来るように。

bu_bpr1 宮里藍プロの兄 聖志プロ初優勝を飾った同大会。どんなペアリングになるのか?まさか、兄妹で?そこまではしないだろう・・・というか、して欲しくないが・・・。プロは賞金を稼ぐ事が仕事なのだから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

完璧な三冠馬と高配当

馬の走る姿を間近でみた時に感じた美しさ、この感動は一生忘れないでしょうね。

競走馬を初めてliveで観たのは21歳の時『夏の新潟競馬場』であった。学生の頃から競馬には興味があり(≪注≫当然馬券の購入はありません!)NHKで行なわれるG1の中継は良く観ていた。オグリキャップの存在も知らずに興奮した有馬記念の地鳴りのような歓声は今でも思い出に残っている。だから、競馬場には一度で良いから足を運びたいと思っていた。

夏の新潟競馬場は、JRAの主要なレ-スも開催され、有名な騎手も多く来る。非常に盛り上がる時期である。イメ-ジ的に競馬場は、ギャンブル好きの駄目な人間が集まる場所と思われがち?。しかし、会場に入ったとたんに一変する!。綺麗な芝生におおわれた広いコ-スが『ド~ン!』と言う衝撃と共に視界に入ってくる!。綺麗過ぎる!。そして『ドドドドド・・・』何だ?そう思ったとたん、500㌔近い場体の馬達が一斉にゴ-ルを通過する!。目を奪われたのが、汗で光る馬体が陽射しに照らされてキラキラしていた!その美しさたるや・・・言葉では言い表せない。

そして、競馬にハマッテシマッタ

本日、京都競馬場で行なわれた、クラッシクレ-ス(皐月賞、東京優駿、菊花賞)最終戦の『第66回 菊花賞(G1)』ディープインパクト見事デビュ-から無敗で勝利し、クラッシックレ-スを全て勝つという、『三冠』の偉業を成し遂げました!。何十年と言う競馬の歴史の中で三冠を達成したのは、この馬を入れて6頭、うち無敗での獲得は2頭(昭和59年のシンボリルドルフ)のみだけという事からも、その凄さは際立っている。更には、現在の日本馬は海外でも通用するようなハイレベルになった事も踏まえると、その三冠馬という価値は想像以上に高いものである!。また、本日の単勝オッズ1.0倍と言う前馬未到凄い支持率を得た。当たっても、そのまま戻ってくる買っても意味が無い馬券なのに購入者が絶えないのは『ディープインパクトにに対する敬意』なのだと思う。そして、その期待に答えての快勝は、もはや『神馬』と言っても良いでしょう。おめでとうディープインパクト!。そしてお疲れ様!。

古馬に、現種牡馬テイエムオペラオ-以来となる、昨年の秋古馬三冠馬秋・天皇賞ジャパンカップ有馬記念を勝つことゼンノロブロイという現最強馬がいる。この馬も外国人騎手ペリエと組めば相当強い!年末の有馬記念が楽しみである。もしかすると、その前のジャパンカップで実現か?。更には、このレ-スに現世界最強場参戦の予定のようである。楽しみだ!。

ところで、勝利騎手インタビュ-で映った現日本一の騎手 武豊騎手表情が印象的であった。嬉しさも伝わってきたが、私が感じる限り『安堵』の表情であったと思う。そして心なしか『夢心地』な感じにも見えた。おそらくインタビューは憶えていないのでは?。父親同様、見事三冠騎手の称号を手に入れ武騎手。海外でも活躍する同騎手ですらそんな気分にさせる三冠の偉業!相当なプレッシャーだったのでしょう。お疲れ様でした。おめでとう武騎手!。

話題はまだある!。昨日の東京競馬場で行なわれたレ-スで、3連単(1着から3着まで順番に当てる)の配当がなんと!!

1846万9120円!!

全ての光栄ギャンブル史上最高配当である!。100円1846万9120円に・・・気が遠くなります。当たった人、人生が変わらないように!。こういうお金はギャンブルに使わずに、別の物で使ったほうが良いですよ。手元に残りますから(^^ゞ。貧乏人の発想です(^^ゞ。ちなみに私は5万円の馬券が最高です。

競走馬は人間が創った芸術品である。しかし、扱いは非常に粗末である。なぜか?それは走る為だけに生まれてきている商業動物でもあるからだ。毎年、何万頭と言う競走馬候補が生まれる。しかし、その中で競走馬になれるのは数%。更に、その中で活躍できる馬は数頭。では、競走馬になれなかったり、なっても活躍できなかった馬はと言うと、全国の乗馬クラブ乗馬用になったり、最悪は食用になったりする・・・。活躍していた馬でも、骨折などで重傷の怪我などをすると安楽死の選択しかない場合もある。安楽死の理由、例えば、骨折した馬などは、自分の体重500㌔を支えられない。支える為に、胴回りに補助具を付けると、そこが炎症して細菌感染による病気で死亡する事もある。決断する側も苦渋している事は分かるが、いずれにしても、人間のエゴで命が決まるからだ。だからこそ、いつも身近に馬と接している調教師は、他馬よりも『より強く、より早く、より健康で!』と言う意識で育てている。今回の偉業は馬と騎手と調教師のバランスなくしてありえなかった。ディープインパクトの勇姿をこれからも観ていたい!。怪我の無いように!調教師さん頑張ってください!。

bu_bpr 私は、馬券を買わずしても楽しめるJRAには困った競馬ファンである。仲間からも『よく楽しめるな?』と不思議がられる。なぜか?答えは簡単!馬は『美しい』から。競馬をはじめ、年末まで目が離せないものが多くて困りますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キノコ狩りとお宝!

親父とキノコ狩りに行って来ました。沢山採れましたが、それ以外にお宝も

まずは写真の一部を!

kinoko_1 kinoko_2

採れたキノコは クリタケ・クリタケモドキ・ムラサキシメジ・ヒラタケ・アミヒラタケ・ホテイシメジ・アミタケ・ハナイグチリコボジコボウなどとも呼ばれている)が採れました。クリタケの一部とムラサキシメジ、ハナイグチは、うどんやオロシで食べるなどの料理に。残りの物は写真のように干して、後にキノコご飯へと変わります。料理下手な母親ではあるが、唯一誰にでも食べさせられる美味しい料理である。ま、素材が良いわけで、山から採ってくる我々の力が大きいのだが。中位のビニ-ル袋に6袋ほど採れましたが、こうやって干してしまうとかなり少なくなります。しかし、干したキノコは一段と旨みが増して、ん~たまりません!マツタケなんて比じゃありません。先日、親戚を呼んでマツタケご飯を食べましたが『雑キノコご飯の方が美味しい』と言う満場一致で結論に至りました。

で、お宝ですがこれです

sika_1 自然で生きている鹿の角です!!。キノコを探している最中に、親父が最初に左側、50m離れた場所で私が右側の角を拾ったのです!。大きい方の高さは角だけで40cm位あります。この時期の鹿は、繁殖中非常に危険な時であります。きっと、メスの奪い合いで取れたのか、角を磨いで取れたのか、または、角が取れる時期でもあるので要因は分かりませんが、拾った時にはビックリでした!(・o・)猟をした訳でなく、広い山の中で拾ったわけですから。

これは家に戻り、数時間かけて私が造りました!。今は家の玄関にあります。いい記念になりました!。

山の恵みに感謝!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駄目ゴルファーの寝言・・・その17

ゴミはゴミ箱へ当たり前では無いのでしょうか?

国道沿いのある施設の前を車で通った時に目に付いた光景が。数人のスタッフがゴミ拾いをしていたのだ。確認できたゴミの中にはコンビニの袋が幾つかあった。交通量の多い国道沿いモラルの無さにあきれた地元の人間が捨てていない事を祈りたい。スタッフさんご苦労様です。

ゴルフ場でもゴミは非常に目立つ特にセルフのゴルフ場だ。ゴミの詰まったコンビニの袋、ペットボトル、タバコの吸殻などだ。特に多いのがタバコの吸殻である。最近は禁煙ブ-ム?なのか、喫煙者隔離ブ-ム?なのか分からないが、ゆっくりと喫煙できる場所が少なくなっているらしい。私はタバコを吸わないので、特に苦痛は無いのではあるが、愛煙家には困った現状であろう。しかし、決まった事であるならば守るべきがモラルであり、行動する事がマナーである。昔、TVでこんな光景を目にしたことがある。歩きタバコ禁止区域で一人の20代らしき女性が監視委員に注意を受けていた当たり前な事を言われているにもかかわらずその女性は逆切れ!

『ウルセ-んだよ!罰金払えばいいんだろ!ほらよ!』

そう言ってお金を監視委員に投げつけその場を去って行った。ん~(^^ゞ大和撫子は何処へ・・・

当たり前な事を当たり前にする事は難しい事ではない。ゴミはゴミ箱へ!空き缶は缶入れへ!吸殻は吸い殻入れへ!。そうすれば他人に余計な事は言われずに済み、逆切れする事も無いわけだから。分かっているようで出来ていない大人が多い現状に苦笑するしかない。

ゴルフ場での話しに戻りますが、緑の中のポイ捨ては意外と目に付く。皆さん、綺麗なゴルフ場でプレーしたいですよね?一人一人の認識が重要です。しかし、こういう事を言うと『見つけたら、見つけた人が拾えば良いじゃん!』と言う人もいる事でしょうね(^^ゞ。

セルフのゴルフ場には、特に明記の無い所が多いと思いますが『当ゴルフ場はセルフでやる資格のある人に限ります!』と言った強気の所も出てきて欲しい。海外には『腕に自信のない人お断り』など様々な明記のある所がある。日本も真似する意味がある様な気がしてならない。根底にゴルファーのモラルの無さがあるからだ。

bu_bpn1 日本のゴルフ場が、本当のセルフでの運営が出きるようになる迄にどの位時間が掛かるのでしょう。ゴルファーの希望している低料金は、セルフでのプレーでないと実現しない!。今行なっているようなセルフでなく、本当のセルフで。料金を安くプレーをする為にはやはりゴルファーの努力が必要なのですね。簡単です!当たり前の事をすればいいのです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駄目ゴルファーの寝言・・・その16

皆さんは目土をしますか?その前に、知っていますか?目土って

私は、ジャンボ尾崎さんに憧れてゴルフを真似していた。当時はタ-フを大きく取るショットが目立っていた頃であった。ナイスショットをすると見事なスピンピタリと止まるが、一歩間違えると大ダフリになる事もあった。クラブの疲労も、これにより出来たものであった(^^ゞ。ナイスショットも、ミスショットタ-フの大きさはワラジ程あり、深さも結構あった。それを見ていた先輩からの一言

先輩 『おい!、そんなにバカ力で芝生を取ったらかわいそうだぞ!芝生もクラブも!』

先輩 『ほんとだよ!。それにお前が打つと地面が揺れるよ!震度1はあるな』

自分 『でも、この方が打ちやすいんですよね。おもいっきり打てるので』

先輩 『良いんじゃない、芝生もちゃんと戻してるし。後は、目土もした方が良いけどな!』

ワラジの形のまま飛んでいったタ-フは、元の位置に戻す事で元通りになるのである。更に、目土を多少かける事で、より効果をもたらすのである。仮に、芝生がバラバラになってしまった場合は、目土だけすればいい。目土の中には多少の肥料を入れてあるゴルフ場もあり、芝生の自生促進に効果を出そうとしているからだ。いつでも綺麗な芝生を提供しようと努力しているのだから、一ゴルファーも、自分で造った穴は目土で補強する必要がある。

目土の仕方もボ-ルマ-クの直し方も、やり方は何でも良い訳では無い。直し方に自信を持っている人は少ない事であろう。でも、それでもいいと思う直す事さえすれば。『マナーは他人の為に、それは自分の為にでもある!』事を思って直せさえすれば。そして、知らなかったら聞けば良い!決して恥ずかしい事ではないからだ。簡単な事です。

以前、セルフとキャディ-付のゴルフ場について話しましたが、これが出来ない人はキャディ-付で1度勉強してからの方が良い。そうすれば、何処でも誰とでもゴルフが楽しめるようになりますから!。

最近のTV中継で宮里プロのキャディ-さんに目が行く事がある。彼女は必ず目土をしている。目土が入った小さな缶が映ることがある。せっかく注目を浴びている選手に、こういったキャディ-さんがいるのだから、業界も多少力をいれて、目土の入れ物に工夫があれば、もっと浸透するのだと思うが。

ゴルフ場経営が大変な中、個人の目土が多少メンテナンス料に影響を出す事は間違いない。ゴルフ場には『より安く』と考えているゴルファーであるならば、最低限の協力は必要である。

bu_bpn 車も家も何でもそうであるが、日頃の細かいメンテナンスがその物の長持ちに繋がる事を考えて欲しい。自分の物だけでなく、皆で使う物も大切に扱いましょう!。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

駄目ゴルファーの寝言・・・その15

日本女子プロゴルフ界の女王『不動裕里プロ』の一言に脱帽!

東急セブンハンドレッドクラブ西コ-スで行なわれた富士通レディースは、不動裕里プロ今期5勝目で幕を閉じた。賞金女王争い宮里藍プロを抜いてトップに踊り出た!。しかし、その差は約400万円とわずかで、去年以上に目が離せない状況になってきた。今後も楽しんで観戦できそうなのだが、気になる事があるので少し。

各誌の紙面上で見られる記事に『生涯獲得賞金8億円突破!!』と言う記事が大々的に出ていた。優勝インタビュ-にしても、その点が強調されているように感じたし、マスコミにはエンタ-テイメントとしての盛り上がるであろう記事を取り上げる事が必要である事は分かるのだが、私には多少不快感があった。

あらゆる種類で、プロとして生きている人達は、賞金を稼ぐ為にプレーをする事は必然で、その為に必死になって練習を重ねる事も必然なのであると思う。それにより稼ぎ出した金額も必然なのだ。私が何を言いたいのかというと、今は華やかな世界で活躍しているプロ達ではあるが、その裏には我々が想像し難いほどの沢山の犠牲も払っている訳で、もっと注目してあげるべき点は、そういったところに思える。獲得賞金額はどうでも良い!。こういった金額を、取り上げてはいけないとは思わないが、そこだけが注目されてしまう事で、面白みが減る気がするのは私の偏見であろうか?。

私も賞金女王争いには興味はある!それは金額の問題ではなく、シ-ズンを通して活躍しないとなれないものであるからだ。例えば、優勝回数が少なくとも、参加した大会を常に上位にいれば、逆転も可能なのだ。だから賞金女王と言う言葉に価値があるのだと思う。

確かに、8億円は凄い金額であるが、世界一ではない!。不動プロはこんなコメントを残している。

『これからも、賞金だけでやっていきたい!』

こう思っているプロは、世界でもいったいどれ程いるであろうか?。ほとんどのプロがスポンサ-収入に頼っているであろう。そんな中で、こんな意識の高いプロに対するする質問として、強調する部分がお金と言うのは失礼だと感じる!。なぜなら、先にも言ったが全てが必然!だからだ。そこだけにとらわれるのではなく、不動プロの目線をもっと追って欲しいと思う。

昨年同様の賞金女王争いは、金額は僅差であるが実力差はまだ有るように感じる。しかし、この1年の宮里プロの成長は驚愕である!。残りの試合でも成長し続ける事であろう。最終戦を終えた段階で果たして・・・。まさかこんなにワクワク出来るとは!。目が離せない!

bu_bgr1 横峯プロもようやくメディアによる『父親との情報』に流されなくなり、落ち着いてきた。成長もゆっくりではあるが着実に進んできている。女子プロゴルフ界には注目すべき点は多々ある!取り上げる物には困らないと思う。メディアには、足を引っ張る事の無いような対応をして欲しい!。彼女達はアイドルではない!賞金でご飯を食べていくプロなのだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駄目ゴルファーの寝言・・・その14

廣野ゴルフ倶楽部は素晴らしい!!。

『AON』の組み合わせで始まった、第70回と言う節目の 日本オ-プンゴルフ選手権競技が本日最終日を迎え、片山晋吾プロがTotal 2アンダ-で今大会初の優勝を飾りました。バディーの難しさパーの重要さ簡単に出るボギ-1打で順位がめまぐるしく変わる今大会は、コ-スの趣は違うものの、競技スタイルは私の好きな『全英オ-プン』に似ていて非常にスリリングで楽しいものがあった!。プレーを終えた選手も疲労困憊といった形で、皆背中を丸めていた

兵庫県にある『廣野ゴルフ倶楽部』での開催は10年程前までに5回開催されていたと言う。歴史のある名門コ-スで有ったのではあるが、恥ずかしい話し、若い頃の印象としてこのコ-スを知らなかった。今回、TVでの観戦であったが、コ-スの素晴らしさが良く伝わってきた!そう感じた人は多かったのでは無いであろうか。そう感じる事が出来たのも大会関係者の努力によるものだが、特に、この大会をサポ-トした『グリ-ンキ-パ-』心労を察します!。久々に魅入る事が出来た、本当に素晴らしい大会でした!ご苦労様でした!。

最近の大会は、男女問わず『バーディー』の数が多く出る様なセッティングの大会がで有る気がする。野球で言うと『ホ-ムラン打者』ばかりのチ-ムのゲ-ムと一緒で、一発だけで色んな内容が見る事が出来ないと飽きが来ると思うのです。今回のようなセッティングも時折あると『心・技・体』本当に強い人だけが上位に残り、更には、ツア-全体にメリハリが出来て面白みが増す様な気がします。そういった所からも、今大会は節目にふさわしい良い大会でありました!。

3日目が悪天候であった為落ち込みはあったが、4日間で15,890人(4000人/日)という入場者であった。私は、1日4,000人の入場は決して少なくは無いと思うのではあるが、皆さんはどう感じただろう?。宮里藍プロが優勝した『日本女子オ-プンゴルフ選手権競技』は、最終日だけで2万人を越えたが、比較対照にする事自体が間違えているからだ。ただし、目標として頑張ってもらいたい!選手、大会関係者に。そうすれば、おのずとファンの足は向く事でしょう!『常勝、ジャンボ尾崎』がいた頃のように。

bu_bgr しかし、相変わらず不動裕里は強いですね~。そこを目標にやっている若手選手の台頭も見ていて気持ちが良い!。『本当にゴルフって面白いものですね。それではサイナラ、サイナラ、サイナラ~♪』どこかで聞いた懐かしいニュアンス(^.^)。では又~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駄目ゴルファーの寝言・・・その13

皆さんにとって1番気を使う道具ってなんですか?

以前、先輩に指摘されるまで気が付かないでいたゴルフクラブの疲労。それによって道具を購入すると言った無知さ加減を書いた事があります。そんな無知な男でも、道具は大事に扱っていました。それは今も同じです。それ故に『買いそびれる』事もあるのです。

全国的に、ピンスパイクからソフトスパイクへ移行してそろそろ7.8年ほどになるのでしょうか。当時はなかなか種類も無く、選ぶのに困らなかった事を思い出します。現在は、あらゆるメ-カ-と種類が豊富になり、手にとって見ているだけでも相当な時間を必要とします。靴裏の突起物の形も様々で、交換できる物やそうでない物とあり、どれを選んだら良いのか、非常に迷います。デザインが気に入った物を手にして履いてみても、今度は足の形に合わず、非常に履き心地が悪い物などに出くわすと、落胆します。実は、あまり買い物が好きではありません(^^ゞなので、時間を掛けたくないのです。しかし、道具には交換の必要な時が来ます、その時は1つ1つ自分に合うのか確認しないといけません。

私は、スキーもしますが、その時の師匠にこう言われました。『上手くなりたければ、自分の足に合ったブ-ツを探す事だよ!板は二の次!』と。ブ-ツを変えたとたん、地面を捉える感覚が持て進歩した事を思い出します。下半身の安定が必要なスポ-ツは、皆同じ事が言えるのでは無いでしょうか?。今履いている靴は非常にフィット感があり購入した物ですが、もうそろそろ限界です。しかし、なかなか自分に合った物が見つからないと諦めてしまっています。クラブやボ-ルでこんなには悩まないのですが。と、言う事は自分にとって1番重要なアイテムは『シューズ』でありました。

bu_bbu1 先日、叔父さんも靴を買うタイミングだったので『靴の重要性』の話しをした所、直ぐに買ってきていました。ピッタリの物があったそうです。早速ゴルフに行って見たところ、以前とはまったく違い『足の疲れが無い』『構えが安定する』と言った事を感じたそうです。私も早く見つけたいと思います!有るかな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駄目ゴルファーの寝言・・・その12

皆さんは、どんなペアリングの日にゴルフ観戦したいですか?

今回のBIG3の組み合わせは非常に共感できるものがあった。『AON』の勇姿を見られる事が少なくなっているからだ。本来は、BIG3の活躍で、最終日に出来るだけ最後の方で、この組み合わせが見られると良いのだが。いくら『人気低迷』の男子ツア-とはいえ、選手の実力が落ちて来た訳ではなく、実力差が均一になっている状態なだけで。そんな中で、BIG3が同時に結果を残すと言う事は、非常に難しい現状なのだ。昔は『AON』のどちらかが最終組を賑わしていた!。青木氏の拠点は海外のシニアツア-・尾崎氏は生涯レギュラーツア-・中島氏はいずれシニアツア-に。それぞれの場所で結果を残すべく行動を取ることが予想される。だとすると、おのずとこの組み合わせを見る事が出来ない事もあるから、共感できるのだが・・・。

今シ-ズンはじめ『女子ゴルフ』でのペアリングに疑問を感じていた。若手人気ゴルファーの初日からの組み合わせと言う事が何回か続いた。当然『ファンの要望』が多いから大会関係者がそのようにしたのだとは思う。『ファンへの意識』が非常に高い選手である為に、ゴルフ以上に気を使っているところが垣間見られる。子供の声援には、どんな切迫している状況でも、必ずと言って良いほど『にこやかに』対応している。しかし、肝心な結果は・・・付いてこなかった。現在は盛り返し『流石!!』と言ったところではあるが、よくよく思い出すと、シ-ズン当初の組み合わせが無い事に気が付く。これは、各協会や大会関係者の判断だったと思うのだが『高判断』であったと思う。本当にファンが喜ぶ組み合わせは『最終日・最終組・優勝争い!』なのだと気が付いたのであろう。『AON』が行動で示したように!。『最終日・最終組・優勝争い!』を若手人気ゴルファーが、数多く演出できる事を『見守り・応援』する事がファンの仕事では無いだろうか?。選手たちはファンサ-ビスを頑張っているのだから。『携帯の邪魔』は無くして欲しいし、大会運営者は厳正な対応を示して欲しい。

bur_org とにかく『ペアリング』は難しい判断の中で行なわれている事が分かる。『ファンの要望』を無視できないからだ。ファンも沢山の経験を積み情報だけに流されるのではない『目の肥えたファン』が増える事を望みたい。

幅広い意味で、選手の邪魔だけはして欲しくない!!強く言いたい!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駄目ゴルファーの寝言・・・その11

いよいよ、噂の日本タイトル(私だけですが(^^ゞ)男子日本オ-プンゴルフ選手権開幕!!

兵庫広野G・C(par71)で本日より始まりました!。人気低迷中の男子ツア-目玉企画として、男子ツア-を盛り上げ続けたBIG3ペアリングが見られました。BIG3とは 青木功 氏(63歳)、尾崎将司 氏(58歳)、中島常幸 氏(50歳)を指す言葉である。3人で171歳!。初日の成績は 尾崎氏 even 10位タイ、青木氏 +4 64位タイ、中島氏 +11 127位であった。(ギャラリーは3,161人

私の中での3人とは、青木氏は海外参戦のパイオニア尾崎氏は日本ツア-の常勝伝説中島氏は元祖ストイックイメ-ジがある。青木氏と尾崎氏のイメ-ジは誰もが思っている事であろう。中島氏は、道具の1gの重さの違いを追求する程であった。凄すぎる3人!。

いずれにしても、3人の存在なくして現在の男子ツア-は無いといっても良いでしょう。現在活躍する中堅男子選手は、BIG3を目標にやってきていたのだから。丸山茂樹プロは、尾崎氏を師匠と仰いぎ、更には常勝 ジャンボを倒そうと必死にやっていた。そして、青木氏の海外ツア-『ハワイアン オ-プン』優勝の偉業を新たな目標に掲げ、海外参戦!ツア-3勝という結果も出している。中島氏も全英オ-プンで語り継がれる『トミーズバンカー』は実力を認められ、優勝争いをしていたからこそ、名前が付けられる事になったのだ。本当に凄い3人である。そんな3人の後を継ぐものが出てこない現状が低迷を招いている!そう思えてならない。

とにかく、そんな3人の組み合わせでのプレーをliveでみて見たいものだ。BIG3には、何とか予選通過をしてもらい頑張ってもらいたい!

現在の女子プロゴルフ界の人気は、当時のBIG3に似ているのでは無いであろうか。きっとしばらくは続くであろう人気。しかし、低迷もある事を感じていて欲しい!。この事を学ぶ事で、長く楽しめるゴルフ界になる事を期待したい。

bu_fpn

ちなみに、中学3年生 伊藤涼太アマは +7 101位タイの成績である。がんばれ!

あしたは、ペアリングで気になる事を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駄目ゴルファーの寝言・・・その10

では、書き出すとします。男女の日本タイトルです。

男子ツア- 『日本プロゴルフ選手権』『日本オ-プンゴルフ選手権』『日本ゴルフツア-選手権』『ゴルフ日本シリ-ズJTカップ

女子ツア- 『日本女子プロゴルフ選手権』『日本女子オ-プンゴルフ』『LPGA ツア-チャンピオンシップ』『4つ目は今の所ありません』

両者とも実に似ている名称である。しかしながら憶えていないものもあった。日本タイトル=日本一 である事は十分に分かっていて、なんにでも言える事ではあるが『日本一』になるという事はとても凄い事である。なのに何故憶えていなかったのか不思議である。これは、個人的見解であるが 某有名企業主催の大会とあまり印象が変わらないように感じるのは私だけであろうか?。私が受ける、日本タイトル戦の印象が非常に薄いのだ。何故なのかは分からない・・・素晴らしい大会だと言う事は理解しているのだが。皆さんはどのような感じなのでしょうか?

せっかくなので、アメリカ女子ツア-のメジャータイトル戦も書いておくとしよう

アメリカ女子ツア- 『全米プロゴルフ選手権』『全米オ-プンゴルフ』『クラフト・ナビスコ選手権』『全英オ-プンゴルフ選手権

やっぱり似ている名称(^^ゞ。なのに・・・あまり記憶に残らなかった。大切な日本タイトル戦のはずなのに。今回を機会に、しっかりと憶えたいと思う。まだ幾つかの日本タイトル戦がありますが、楽しんで観戦したいものです。選手の素晴らしいプレーを期待して!

bu_fgr

秋の気配も深まり、冬将軍もやってくる準備を始めましたね。いよいよ、地元でのゴルフもあとわずかになりました。残り数ヶ月を楽しんでやりたいと思います。しかし、爆弾を抱えている以上、無理は出来ないのですが。冬には下半身強化を頑張りたいものです。なので、冬も嫌いではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駄目ゴルファーの寝言・・・その9

ゴルフ世界選手権シリーズご存知ですか?

先日、ハーディングパークG・C(par70)にて行われた、ゴルフ世界選手権シリ-ズ『アメリカンエキスプレス選手権大会』が行なわれ、タイガー・ウッズジョン・デイリートプレーオフの末に見事優勝した。同大会4回目、選手権シリ-ズでは10回目の優勝である。このゴルフ世界選手権シリ-ズは、世界ランキング上位などの様々な厳しい選考基準や競技方法があり、世界で戦う選らばれし者のみの参加できるシリ-ズである。今回以外に『マッチプレー選手権』『NEC招待選手権』『ワ-ルドカップ』がある。一般的には、アメリカツア-の4大メジャー大会『マスターズ』『全英オ-プン』『全米プロ』『全米オ-プン』の方が伝統や人気の面などで上を行くかもしれないが、世界選手権シリ-ズも各競技の内容を見るからに勝るとも劣らない面白い大会であると思う。

世界のトップ選手の競技を観ていて感心するのは『100yrdの正確さ』『パットの精密さ』である。状況にもよるが、100yrdのショットならば、ピン横3mでは納得せず、パッティングは、外してもカップのふちをなめるように通り30cm以上はオ-バ-しない。その何センチの差で世界ランキングが変わってくるのだから凄い世界である!。しかし、そんなプロの集まりでも『暴言』が多いようだ。特に今回プレーオフをした二人はそのようですね。意地悪なマスコミが、聞こえないように気をつけて言っていても、高性能のマイクでわざと音を拾っているとか。

この大会にも常連の日本人プロ『丸山茂樹プロ』は、こんな事を言っていた。『日本に帰って、自分のゴルフ場でプレーするとオモチャみたいだよ(^.^)』。当然彼の実力が基準になるので何とも言えないが、きっと日本のツア-や一般のゴルフ場も含めて、海外と比較していった言葉であると思う。観ていて楽しいゴルフト-ナメント、同じセッティングでやってみたい。いっぱい打っちゃうんだろ~な~(^^ゞ(^.^)。でも、間違いなく楽しいと思う。

bu_fbu

今回のゴルフ世界選手権シリ-ズ楽しかったな~。ところで、日本の男子ツア-のメジャー大会って言えますか?。私は調べるまで、全部を知りませんでした。海外は知っていたのにな。意外とそういう人多くないですか?。次回はその名称を・・・

| | コメント (2)

駄目ゴルファーの寝言・・・ドライブへ

久しぶりに海に行きたくなりました。

山育ちの人間にとって『海』は憧れる場所である。その海が綺麗な事にはこした事は無いのだが、特に場所のこだわりは無い。今回は日本海 新潟県の寺泊に行ってきました。天気はあいにくの雨で、時折強い雨脚になりましたが、主要な行動の際には緩やかになり、然程濡れなくてすみました。お昼到着予定で、美味しい海産物を食べようと行った場所であった。到着まもなく、寺泊にある海鮮市場のアメ横通り沿いで、食事処を探していると呼び込みのオバちゃんにであう。

オバ 『食事場所を探しているんでしたら、そういう所はやめたほうが良いですよ!ファミレスと変わらないですから!。うちに来てもらえれば間違いないですよ!店は汚いですけど鮮度はバッチリです!』

そう言って名前の入ったマッチ箱を渡してきた。食事処〇〇ちゃんは通りから少し入った場所にあった。確かに見た目は綺麗な場所ではなかったのだが、確かに、こういう場所は美味しいと思える店である事もある。色々探す予定ではあったのだが、雨も強くなりだしたので、オバちゃんの言う事を信じて店に入ることにした。

メニューの種類はたいしてなく、料金はオバちゃんが言っていたファミレスと変わらなかった。しかし味は食べてからの楽しみとして期待をしていた。『焼き魚定食 1800円』。何種類かの中から、ブリカマの塩焼きをチョイスした。追加でサザエの壷焼きも注文して待つ事に。そして・・・

ん~(-_-メ)。美味しくなかった。2品共ハズレであった(T_T)。呼び込みのオバさんの成果か、昼時だったからなのか席は満席であった。料理の出てくる時間も長く、ブリカマは多少冷めた感じで、サザエは焼き過ぎで硬くなっていた。ん~美味しいものを食べたかったのだが残念であった。ただし、再度寺泊に行く事がある場合には、〇〇ちゃんには入らない方が良いことが分かってよかった。これも日々勉強!『食べてみない事には分からない』たくさん行って、美味しい所を見つけられると良いなと思っています!。

食事処〇〇ちゃんもゴルフ場『何でも良いから集客!』と考えて、サ-ビスの質の向上を怠ると、先の見通しは明るくは無いことでしょうね。

家に帰ってから、アメ横で買ったものを調理して、親戚を呼んで食べました。イカの刺身と、ゲソのワタ焼き。サザエの壷焼きにハマグリ焼き。甘えびの刺身と、頭のから揚げ。とても上手に出来ました!(^.^)。ご飯は、先日採ってきたキノコのご飯!。家に来た人も大喜びでした。美味しい物が食べられました。

bu_fpr

自分 『ちょっとそこのお兄さん!お姉さん!。今食事場所探してる?そこの〇〇ちゃんはやめた方が良いよ!。ファミレスと一緒だから。うちは狭い家だけど、味は間違いないから!うちに来な!おいし~よ~。』  ♪チャンチャン♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駄目ゴルファーの庭でも出来るキノコ栽培

駄目ゴルファー代表取締役の私と、親父とのささやかな趣味でしている『シイタケ栽培』の様子を少し。

bulog1 これは、我が家の猫の額ほどの庭に置いてあるシイタケの原木です。原木は8本程あります。ここ数日の秋雨の効果でようやく出てきました。4年前に菌を植付け、一昨年から採れ始めて、去年の収穫は秋だけで100個ほど採れました。近所に配っても食べきれない程の量でした。梅雨時期にも、気候が秋に似ているせいか数十個採れましたが、雨が少なく良い物は採れませんでした。

この写っているシイタケは2,3日でこの大きさになります。直径で8cm程の立派な出来です。これ以上大きくすると虫に食べられてしまうので、美味しいうちに採って食べる事にします。食し方は焼きが1番美味しいです!。採れたてのシイタケを何でもいいので焼きます。その焼きあがったシイタケに、食べる直前、昆布しょうゆを少々、かぼすを数滴たらすとこれが絶品!!。素材が良いと簡単な調理方法でも美味しく食べられるのですね(^.^)。

しかし、『そんな原木ないよ!』『庭も無いよ!』と言う人もいるかもしれませんが朗報です!。実はシイタケ栽培は非常に簡単なのです。まず、シイタケの菌が植え付けてある原木が売られています。それを買って下さい!。その原木を、風通しの良い日陰に置いておくだけで準備万端です。後は自然の雨風に触れさせておけば自然に生えてきます。マンションなどの場合は、適宜に水をあげて下さい。毎日ではなくて良いです。梅雨時期や秋の、雨が降った日にあわせれば良いと思います。

ミズナラクヌギ、ブナの切りくず(丸太で直径5cm、長さ15cmあれば十分)がある場合には、菌を買ってきて独自で菌打ちするのも楽しい物です。ただし、色々と準備が必要になります(説明書も入っています)。そして庭があり、樹もある場合にはその下に置いておく事が1番良いでしょう。

なんでもそうですが、熟した物を採れたてで食べる事が1番美味しいですよね♪。料理の鉄人ですら『どんな技術より、新鮮な食材に勝る物は無い!』と言う位ですから、その大切さが良く分かります。

bu_fsb

是非皆さんも試してみてください!。では、いただきま~す(^.^)。

| | コメント (0)

駄目ゴルファーの寝言・・・その8

今日は、ゴルフ場に顔を出す動物たちを少しばかり

その前に、コメントに書ききれなかったkirakiraさんへのメッセ-ジを少しばかり(^.^)。

kirakiraさんは、お義父様に厳しく指導を受けたのですね。大変であった事でしょう。でも、お義父様の気持ちの中にある『誰とでも出来るように!』と言うメッセ-ジを感じられたからこそ、kirakiraさんも頑張った事でしょうね(^.^)。メンバーさんだと、付き合いの中でいつ初対面の人とプレーするかわから無いですからね。お義父様も『嫁の為に!』そう思って一生懸命教えた事と感じます。kirakiraさんより大変だったと思いますよ(^.^)。きっとお感じになられていると思いますが『厳しく指導してもらえて良かった』ですね!。私は支配人と先輩達に感謝しています!(^.^)。知らない人と一緒にゴルフをするのも楽しいものですよね!ゴルフの幅も広がりますから♪。kirakiraさんの今の感じからすると80台は出ますよ!頑張りましょ~☆。

では、ゴルフ場にやってくる動物たちを少しばかり。コ-スの巡回に見回りをしていた時でした。『ガサガサ・ゴソゴソ』グリ-ン横の急斜面から音が聞こえた。この時期は、コ-スにキノコ採りの人が迷い込んでくる事がまれにあるのだ。当然打球事故防止のために厳重注意、強制退去はするのだが、なかなか無くならない。今日もそうだと思い降りてくるのを待っていた。するとどうであろう『ピョーン!』と大きな物体が中を舞う!。車ほどの大きさで、立派な角のある雄の鹿であった。私も、初めての事に直立不動になったまま鹿と目が合っていた。グリ-ン手前20yrd付近にいた客は悲鳴を上げていた。それに驚き慌てた鹿はグリ-ン上を横切ろうとした。その瞬間ゴルフ場スタッフの血が沸く

自分 『ダメダメ!グリ-ンには入らないで!』

そう言うと、鹿も理解したのか直角に曲がりグリ-ンを避けてくれたのだ!。

自分 『お~!ありがとう!鹿君!』

思わず口に出ていた。今思い出しても、あんな大きな鹿がグリ-ンを飛び跳ねていたらと思うと怖い。その鹿は、グリ-ン奥の更に急斜面を一気に下っていった。人間なら間違いなく大怪我するような場所なのに。

客  『いや~いいもの見れた!遠くから来た甲斐が会ったよ!いい土産話だ~。スコアの悪さも忘れるよね~』

とても喜んでいたので良かった。私もひそかに喜んでいた(^.^)。しかし大きな鹿であった。そうそう、鹿の話しはもう1つある。ゴルフの帰りに、車のライトに驚いた?鹿と衝突をして廃車になった人。ぶつかった鹿は普通に山へ帰っていったと言う。保険は利くのか?

他に出合った動物で多いのが『リス』『ムササビ』である。リスはなんともいえない可愛らしさで、ムササビは飛んでいる姿がカッコ良い!。でも、飛んでいる姿はそう簡単には見られないが。時折『マムシ』『ヤマカガシ』『シマヘビ』を目にする事があった。ゴルフ場では、マムシは1度しか見た事が無い。他には国の特別天然記念物のニホンカモシカ、8匹ほどの子供を連れたキジの親子。足跡だけのイノシシなどなど。動物好きな私は、それを見つける事で凄い癒しになっていた

bu_fyr

1番多く見るのは『あ~!』『だめだ~!』『くそ~!』と大声を出している人間と言う動物ですね。それを見て安らぐ事はそうは無かったけど(^^ゞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駄目ゴルファーの寝言・・・その7

秋は食の恵みが多いですね。私はキノコ狩りが1番の楽しみです。

ゴルフ場は広大な敷地の中にある。山や森林を切り開き、創られた自然の中で楽しむスポ-ツなのではある。本来は、イギリスにあるようなゴルフ場のように、自然にあまり手を加えない中でする事が本質なのではあるが、日本では無理であろう。そんな中、環境が変わろうとしていても、自然の中で生きる生き物は、強く生き続けようとしている。

ある日、直属の上司が休みであるのに職場やってくる。しかし、その姿は休みらしい物であった。

自分 『あれ?そんな格好じゃ仕事になりませんよ~(^.^)。でも、どうしたんですか?。』

上司 『何で休みの日まで仕事しなきゃいけないんだよ^^;。今日はキノコ狩りに来たの。じゃ、行ってくるな』

今はゴルフ場になってしまった山ではあるが、上司の子供の頃は山菜の宝庫であったようである。ゴルフ場になったとはいえ、まだ自然が残っている部分が多いので、この時期になるとキノコがたくさん採れるのだ。美味しい山菜であるキノコなのだが『毒』があるものも多く、それを口にする事で『中毒症状』で済む場合と『死』に至る事まである。であるから、キノコ狩りは難しいのだ。数時間がたった頃、満面の笑みで上司が戻ってくる。

上司 『いや~、大量収穫!(^.^)。せっかくだから、皆も家に持って帰れよ。これおすそわけ(^.^)』

自分 『わ~(・o・)。ホントに凄いですよね~。これ全部食べられるキノコなんですね!有難うございます!』

上司 『お前には毒も混ぜておきたいんだけどな~(^.^)冗談。美味しいキノコばっかりだから、新鮮なうちに食べな!』

4人ほどのスタッフに、十分と行き渡るおすそわけに皆喜んだ。すると、1人のスタッフが口を開く

スタ 『あれ?このキノコってコ-スにもありますよね?。先日、お客さんが持って帰っていましたよ

上司 『え?、お客さんコ-ス上のキノコを採って持って帰えっちゃったの?。駄目だよ~持って帰らしちゃ~。コ-ス上は、薬剤を撒いてあるから良くないんだよ。他の人は皆お客さんにそう案内しているぞ!。今は昔ほど薬剤の質も悪くないから、少量しか撒かないし、人畜無害だって言われているけど、どこと無く心配じゃん。だから、そう案内しているんだよ。俺が採って来たのだって、山の奥に入って採ってきているんだよ。』

ゴルフ場の薬害が問題視されたのは20年程以上前になるであろうか。当時は、現在のような技術も無く、効かない薬を大量に撒いた事から環境問題になった。現在は、薬剤に頼らないメンテナンスの技術向上もあり、以前より、より撒かれる事はなくなってきている。とにかく、敷地内にあるもの、目に見える範囲の物は採るべきではないと思う。

上司 『じゃ、俺はもう1度山に入ってそのまま帰るから、皆は仕事頑張ってくれよ!よろしく~』

そう言って再度満面の笑みで山に向かって行った。キノコに限った事ではなく、自分の子孫を残そうと必死に繁殖エリアを広げるのが自然の生き物である。本当に強いですね~

bu_cye

ゴルフの時はゴルフに専念!。山菜採りの時には山菜に専念!。必要に応じて山に入りましょう!。私は、ゴルフの時にはフェアーウェイだけを歩きたいと思います(^^ゞ。

次回はこんな動物を見たという話しをします。

| | コメント (0)

駄目ゴルファーの寝言・・・その6

kirakiraさんへ

http://mutsuki-cooper-mama.tea-nifty.com/lets_keep_kirakiras_diary

ゴルフをご夫婦で楽しまれている事うらやましいです!。数多くあるスポ-ツで老若男女問わずに楽しめるスポ-ツを探すのは難しい事ですよね。ゴルフは家族で長いスパン楽しめますからいいスポ-ツだと思います!。素晴らしいゴルフライフを築いていってください。80台目前ですね(^.^)。どのように返信したらよいか分かりかねたので遅くなりました。何か感想がありましたら、お聞かせください。

ここからは、すこしゴルフに対する持論をべさせて頂きます。kirakiraさんへのメッセ-ジじゃ無くてごめんなさい。皆さんにです。私の著書の中でも書いてあるのですが、最近は『従業員教育』の出来ていないゴルフ場が増えているのが実状です。ベテランのキャディ-さんの頃は、非常に厳しい教育の中で経験を積んでいる人が多いのです。そして、会員制のゴルフ場では特に厳しい教育をしていました。ですから、あの人のようなキャディ-さんがいるのだと思います。かゆい所に手が届く素晴らしいスタッフに育つのですよね。あの日は、ゴルフだけに集中できて、本当に楽しいゴルフでした。kirakiraさんも行ってみたいとお感じになった事と思います。

厳しい言い方かもしれませんが、セルフプレーのあり方としては『自分で責任を持てる』という人だけが行ける場所なのだと思っています。それは『他人の存在』があり『同様に楽しむ権利』を持っていると思うのです。これも支配人の教育なのですが(^^ゞ。今のゴルファーは『自分勝手』な人が非常に多い現状なのです。しっかり教えてあげる人がいないのです。それも『無責任な事』だと思うのですが。そういう人はキャディ-付で十分と勉強をしてから、セルフのコ-スに行って欲しいと思っているのです。『自分で責任を持てる』ようになって。ただし、ゴルフが上手い人=マナーのいい人 は成り立ちません。これが、ゴルフ場勤務時に感じていたことです。活字や言葉にすると難しく感じるかもしれませんが、日常生活もゴルフも同じだと感じてもらえれば良いかも知れませんね。

良いゴルフ場が増えて、良いゴルファーが増えてもっとゴルフが盛り上がるといいですよね。せっかく女子プロが盛り上がっているのですから。偉そうに長々と書いてしまいました。

bu_csb

では、おやすみなさい☆

| | コメント (1)

駄目ゴルファーの寝言・・・その5

あなたが選ぶのはどっち? 

キャディ-付き?or セルフ?

ある関東圏の会員制のゴルフ場での事。当然我々は『メンバー』であるはずも無く、通常の予約でやってきた。今日はキャディ-付きでのゴルフだった。

正直、キャディ-付には当たりハズレがあると思う。あくまで個人的な判断ではあるが

『あまり余計な事は言わずに、聞いた事にはきちっと答えられる人』が当たり

『余計な会話ばかりで、ラインすらも読めない人』がハズレ

と私は判断している。幸いな事に、ハズレには逢った事が無い。正直なところ、プレー時間の感覚も問題なく、大体のラインは読めるし、ボ-ルも追える(落下地点が分かる)ので、今日はセルフでも良かった。そんな感じでコ-スへと向かう

自分 『キャディ-さん、おはようございます!。よろしくお願いします。ところで、打つクラブは自分で抜くので、他の3人を重点的に見てあげてください。ジジイなんで。』

先輩 『コンニャロメ~!(-_-メ)』

支配人に言われていた『お前の距離は、なかなか普通の人じゃわからない』ということが脳裏にあり、自分のクラブは責任を持って自分で!という気持ちが常にあった。先輩達には、当然セルフでもやれる資格のある人達なので、嫌みを言ってみた(^.^)。キャディ-さんも笑っていた。ベテランな感じの小奇麗なキャディ-さんだった。

キャデ『ははは。わかりました(^.^)。でも、皆さんの分をきちっとやりますから!』

自信が感じられた。どれ程なものか楽しみであったが直ぐに分かる。朝一のティーショットそこそこの当たりで2nd地点へ・・・。自分のクラブを抜こうとした時だった

キャデ『これじゃないですか?』

渡されたクラブは1本、ピッタリであった。本当にビックリした。更に次の言葉でビックリさせられる。

キャデ『朝の言葉って、理由があると思ったんです。多分、自分でクラブを抜くなんて言う事は「私には飛距離が分かってもらえない」って意味じゃないかなって。それが、ティーショットで確信しました。あまり当たっていないみたいだったけど、私の知っている中で飛ばす人と比べてこれ位じゃないかって(^.^)当たっていて良かったです!。だから、遠慮なく言ってください(^.^)』

自分 『よろしくお願いします!m(__)m』

驚きは再度訪れる。身体も動き始めた頃、じゃっかん打ち上げの305yrdと短いミドルホールであった。前のホ-ルでオナーを取ったものの、ドライバーの調子が悪くアイアンで私がティ-ショットを打とうとした時であった。

先輩 『おいおい!調子悪いからってアイアンは無いよ~。調子悪い時こそ練習しないと~』

自分 『違います!コ-スマネ-ジメントです!。わかりました打ちますよ~』

先輩の挑発に乗ってしまった。しかし、グリ-ン上には他組があった。そこで、先輩が何か言おうとした時であった

キャデ『ちょっと待って下さい!。もしドライバーで打つようでしたら、オナーですけど最後に打って下さい!』

ゴルフをよく理解している先輩も同じ事を言おうとしていた。しかし、それより先に的確に判断し、案内をする事が出来る完璧なキャディ-であった。そして、私のショットはなんとグリ-ン奥のバンカーへ。さすがにキャディ-さんもビックリしていた。みんなに話さないととはしゃいでいた。

その後も余計な事は言わず、適宜に会話も楽しみ、本当に凄いと感動すら覚えていた。途中、先輩達とも話したが、同様に感じていた。4人それぞれの飛距離、タイミング、コ-スの熟知など、どれを取っても、今までで最高のキャディ-さんであった。

セルフのコ-スでのプレーにも慣れている為、ゴルフ場は何処でも良い。しかし、今回のキャディ-さんのような人がいるところでは、間違いなくキャディ-付にすることであろう。

最近はセルフのゴルフ場も多くなってきている。しかし、そこへはある程度ゴルフを経験した人が行くべきで、初めてのような人には、今回のようなキャディ-付のゴルフをススメる!。

初めてやる人は『他人に見られたくない』とか『恥ずかしい』などと言っているが、基本的なしてはいけない事が出来ていない。他人に迷惑をかけるプレーヤーが多くなっているからだ。だから、こういうキャディーさんに色々教わり、やってみる事が非常に勉強になり、実力もつくのだ。『キャディ-フィー』を払っているのだから、沢山教えてもらったりした方がいいのである。

bu_crd

こういうキャディーさんが全国に沢山いて欲しい。

どうしてるかな~?遠いのでご無沙汰になっています(^^ゞすみません。又お世話になりたいと思っています!。

| | コメント (1)

駄目ゴルファーの寝言・・・その4

愛着のある道具でも、限界はあるのです。

ある日、会社の先輩達とプライベ-トゴルフをしている時であった。非常に調子の良いゴルフをしていた。

先輩 『しかし、お前は良く飛ぶよなー。確かに凄い振りだけど、ちょっとクラブ見せてみ』

そう言って、私のクラブを何本か手にとって見ていた。この先輩も、口うるさい支配人の見方であった為か、どこか似ている人だった。接客の為に必要であった事もあり道具にも詳しかった。

先輩 『おい!、このクラブお前のバカチカラのせいで金属疲労してるぞ!。しかも、この分だとロフトも変わってるよ。だから飛ぶんじゃないの?』

他の先輩達も同様に見ていた。そしてあきれたように笑っていた。

先輩 『こんなクラブ始めてみたよ。しかし、ホントにバカだよね~チカラが。道具が可愛そうだよ』

先輩 『これいつから使ってるの?壊れてヘッドだけ飛んでいく事もあるよ!怪我させたらどうするの?。新しいの買った方が良いよ。絶対に!』

まだ沢山は使っていないものの、相当古いモデルで親父のお下がりである事などを伝えた。大事に扱っていいて綺麗にしていたのだが、他の道具自体には無関心であった為、気が付かないでいたのだ。自分でも手にとり、比較をして初めて事の重大さに気が付いた。気になり始めると、加減を始めてゴルフは駄目になっていった(T_T)。後日、先輩達のススメで道具を選び購入した。その話をしている時に支配人がやってくる。

支配人『おい、道具買ったんだって?いつ来るんだ?楽しみだな!(^.^)』

こんな時は、本人よりも喜んでいる面白い一面もあるのだ。

支配人『色々聞いてるぞ。大事に使うことも大事だが、クラブを知る事も重要な事なんだよ。性能が限界だったらやっぱり買わないとな。これで正確な飛距離が分かるんじゃないのか?(-.-)(^.^)。ちゃんと練習して、距離測ってこいよ!』

後日道具が届く。すぐに練習に行き距離の確認に行く。2カゴ程打って出た答えは・・・『一緒』であった。新しいクラブは打ちやすかった。その話を聞いた支配人がやってくる。

支配人『飛距離一緒だったって?やっぱり飛ぶんだなー。ただなセルフでのゴルフは気を付けろよ!同伴者の誰がなんと言おうが、自分の距離感で十分に距離を置いてプレーしろよ!。お前の距離は普通の人じゃわからないんだからな。』

まだまだ教えてもらう事がありそうです。気を引き締めてゴルフをしていきたいと思います。

初めてのゴルフで感じていた『ゴルフって簡単』はなくなっていた。知れば知るほど難しい!。これは、何事にも通じると思っている。人生って分からない事だらけ。そんな時には『自分から聞いて』『考えて』『やってみる!』それが大事ですね。

bu_cpr

まだまだ私の駄目っぷりは続きます。

| | コメント (0)

駄目ゴルファーの寝言・・・その3

支配人とのやり取りの前に、私のゴルフスタイルを少しばかり・・・

子供の頃は野球をしていた。そのせいか、止まっているゴルフボールを打つ事にはなんら抵抗、問題は無かった。

道具は親父の持っていた、本人すら1度も使った事の無い道具を貰った。ドライバーは『パ-シモン』、チタン全盛の、今では考えられない程の飛距離差と難しさ

では、何故難しかったのか?それは『真芯』にある。(真芯=スイ-トスポット)。今のクラブは、各社、全種類、全番手のスイ-トスポットが大きい為に、以前ならば多少のミスであっただろうショットも、道具にカバーしてもらえるのだ。

ジャンボ尾崎さんが全盛の頃は『メタルウッド』が主流であった。道具の飛距離と難しさは、こんな不等号であらわす事が出来る 『パ-シモン』<『メタル』<『チタン』 それを考えると、当時のジャンボさんの実力というのは、他のプロゴルファーとは『遥か彼方』の位置にあった。

今では短いと思われる、520yrdを越えるようなロングホールは、今でこそ道具に助けてもらっているプロが多い為、2オンのシ-ンを良く目にする事があるが、当時はそれを目にする事が楽しみであった。

そういう挑戦をしてくれる、ジャンボさんが出ている試合だからこそ試合に見入るし、更には、結果も残してくれるからこそ『憧れ』ていた。今も昔も、ファンはそういうプロを待っておるのである。『人気と実力』を共に備わったプロを!。

始めた頃は、ジャンボさんの圧倒的な飛距離に魅了されていた為、そこだけを見てしまっていた。しかし、おかげ様で飛距離には自信が持てている。ヘッドスピ-ドも、1番早い時には『58m/s』以上あり、計測してくれたショップの人も『計器の故障』とカン違いする程であった。今は『50m/s』とかなり落ちてはいるが、それでもアマチュアゴルファーの中では早い方である。ただし、ヘッドスピードを活かしきれていないので、飛距離的には平均で280yrd程である。

そして、肝心なスコアであるが・・・ボギ-ペ-スが良い所である(^^ゞ苦笑。ま、練習もコ-スもそんなに出来ないし仕方ない・・・。

あっ!それに、ゴルフ場勤務経験者でゴルフの上手い人は、仕事そっちのけでゴルフをしている人だけなのだし!間違いない!。そうだ!私は仕事に一生懸命でゴルフしてなかったからな~って・・・トホホホ~(T_T)悲しいいい訳である。

ジャンボさんの技術を、飛距離と同じように少しでも盗む努力をしていれば・・・飛距離だけに目が行ってしまった・・・(^^ゞ。ま、でも今のゴルフも楽しいのではあるが(^.^)。

道具は『ダンロップ』の物を使っている。もう、6年程になる。毎年新しい物が出てきて、欲しくなるのだが、今の道具に愛着がありすぎて、二の足を踏んでいる。ま、道具自体には問題は無いので、今の所はカタログを見るだけで満足する事にしている。

そうだ、1箇所だけ変えた事がある『ドライバーのシャフト』である。当時は、ドライバー購入時に、一番硬いシャフトを選んで買ったのだが、それでも柔らかく感じていたので、最近になってシャフトだけを変えた。『44インチのスチ-ルシャフト』に変えたのだ。

店員さんは『やめた方が良い』と言っていた。『アマチュアのスチ-ルは向いていませんし、44インチはなが過ぎます』と説明があった。私は自分の状況を話し、駄目もとで良いから変えてくれとお願いした。そして、出来上がってきたクラブは想像以上に良く、店員さんも『良い出来だと思います』と言ってくれた。

結果であるが、飛距離は落ちるのだが、方向性は非常に取りやすくなり、気持ちの問題もあると思うが『非常に良い!』と判断したい(^.^)。是非『ヘッドスピ-ド』が早く、『方向性にバラツキ』がある人にはオススメしたい。

bu_cgr

次回は何故道具を買ったのかお話ししよう。

・・・つづく

| | コメント (0)

腰部椎間板ヘルニア・・・その3

こういう人は、駄目医者だと思いませんか?

社会に復帰して5、6年後、少し体調が悪くなる。それまでは、2年弱のリハビリとトレ-ニングの効果と体調管理で順調に来ていた。その間も、様子を見ながらゴルフ、スキーもして楽しむ事が出来ていた。しかし、あまりにも体調がよく少し無理をした時に、腰痛が発生する。当時のような状況ではないが心配になる。私の状況を知っている知人からこんな情報が入る。

知人 『知ってるか?今ヘルニアの手術って簡単に出来るんだって。内視鏡手術っていうらしいんだけど、2,3日の入院で直ぐに復帰できるらしいぞ。でも、保険も利かないし、場所が遠いんだ〇〇県のK医科大学病院なんだって』

K病院の場所が何処にあるかは問題ではなかった。あの時の、恐怖の痛みと不自由から開放されるのならば喜んで、その選択を受けようと思えたからだ。情報を収集して、期待を胸に、現地に向かった。前泊をして当日の早朝にK医科大学病院に着く。受付け後、診察室に入るが相当待たされていた。そこには、まだ若そうに見える医者がいた。聞かれた事に、ある程度の過程と状況説明をすると

医者 『紹介状とかは無いんですよね?(-.-)。しかし、わざわざ遠くから来たんですね(-.-)。じゃ、とりあえず検査しますか(-.-)』

『え?わざわざ?(-_-;)』何その感じ。何でそんなに面倒くさそうな態度なんだ?。地元のK先生とのギャップに戸惑う。胸につかえる物があったが、検査を受ける。その後、再度その医者の話を聞く事に

医者 『はい(-.-)。でどうします?手術します?。ま、私が見るからに、あなたは何度も手術をするような感じがする骨の創りですね。今回やったとしても上手くいくとは限りませんよ(-.-)。保険も利きませんし。ま、金をドブに捨てるようなものですけど。それでも、あんたがやるって言うなら、こっちはやりますけど(-.-)。で、どうします?』

自分 『あっ?(-_-メ)金をドブに捨てる?どういう事だよ。何なんだよ!朝からのおたくの態度は!。』

さすがに悪態をついてしまった。確かに気は長い方ではないかもしれない。若い頃は、そういう時期もあった。しかし、社会人として我慢も覚えていた。それでも・・・我慢できなかった。

医者 『いや~、そういうつもりじゃないですよ、はっきり言った方が良いと思って。あなたはまだ若いし、手術よりも、トレ-ニングを積んだ方が良いと思ったものですから(-.-)。何度も手術をするようになると、日常の生活すらできないようになりますよ。だから言ってるんですよ(-.-)。』

『そういうつもりじゃない?』って何?態度は悪くないって事?。更にイラつく!

医者 『ま、今後スポ-ツなんてしない方が良いと思いますよ。というか、出来ないと思いますよ。止めた方がいいですね』

自分 『じゃ、手術は良いですわ!(-_-メ)。筋肉つけてますよ!(-_-メ)』

そのまま席を立ち、会計を済ませて帰路に・・・。本当はもう1泊してゆっくり帰ろうと思ったのだが、こんな医者のいる場所には居たくないと、直ぐに帰る事にしたのだ。

あらゆる病気、怪我を患っている者は、病院に『患部と不安の治療と完治の可能性』を求めて足を運ぶのであろう。しかし、こういった医者の対応で、『不安』という問題がより大きくなってしまう。これは全てに悪影響をもたらす事であろう。今は通称『ドクハラ』という医者による問題も提起されてきている。いい事である!。確かに医者も様々な人間を相手にしている事で、想像以上のストレスが溜まる事であろう。それは社会人として理解できる!。しかし、だからといって『ドクハラ』をしても良いと言う事は無い!。改善されるべき問題であると思う!強く言いたい!。

ただし、奴の言っている事で、自分自身に役に立つ事もあった。『はっきり言った方が良いと思って』という事である。確かにはっきり言ってもらえて良かった。自分の選択する道がハッキリ見えたからだ。治療による『不安の解消』が無くなった事は大きい。あとは、やるべき事をやるだけである!。しかし、今思い出しても腹が立つ(-_-メ)アイツの態度である!。

その後、私自身はこの医者の事を思い出し『あいつには負けない!ヘルニアを克服してやる!』と言う強い気持ちを持ち続けている。その結果、ゴルフもスキーも出来ている。ただし、腰の調子を見ながらである為、回数は出来ないのではあるが、楽しめている。それと1つ発見があった。スキーは下半身強化にもってこいである事だ。なかなか付かなかった腰回りの筋肉が付いたのである。あまり、ターンを多くするのではなく、緩やかな斜面でゆっくり、大きく滑る事で、想像以上についたのだ。『適宜のスポ-ツ』はオススメである

私には看護婦さんは『天使』に見える。本当に!。だから大好きであるし、全国の患者さんの為に頑張ってもらいたい!。医者以上に仕事も多く、ストレスも溜まるのだから、医者よりも給料が貰えると良いですね。

burogu_ball3

私の感じ方が悪いのかどうか分からないが、もしあなたがこんな医者に出会ったら?どう思うであろうか?。今回の話は、私の愚痴である(^.^)。

次回は『駄目ゴルファー・・・その3で』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »