『こどもの詩』 読売新聞18面

朝から気持ちの良い記事だった。コボちゃん同様に、読んでいて笑みが出るそんな感じの誌です。

勝手に引用します。

神奈川県の幼稚園年中さんです。

宇田川紗弥ちゃん

題   おに

そんなにおこるなら

もういいよ

おにのところへいって

たべられてくるから

そしたらもうあえないけど

それでもいいの

ママ



という内容。こんな幼少の時期から女の駆け引きを使っているなんて、女性ってすごいですね~(^ω^)。この文面からも色々感じました。自己主張、愛情確認など深い詩ですね。



そして、この詩をさらに良くしたのが

平田俊子さんという方の書いたコメント。最高ですね~ウィットに富んだ←死語か(;^ω^)内容でこれまた意味深い一言でした。なんて応えたかって?こんなことなかなか言えません




『最近の鬼は野菜しか食べないかもしれませんよ』



ですって(^O^)/。面白い!!。この平田さんどんな方なのでしょう。もの凄く気になります。




こどもの詩は連載記事なのかわからないが、なかなか楽しいもので次回が楽しみ♪




Effect_20170624_203801_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男の料理!!チャ-シュ-

何度も作っておりますが、早くも年末の準備です。



Kimg0106_2

肩ロ-スの1kgのブロック肉を4本購入。それをクックパッドなどを参考に、味見をしながら適当に味付けして煮込みました。これを煮込むために直径40cmの鍋を新たに購入しました。本当はずん胴が欲しかったのですが(;^ω^)。





Kimg0107_2


写真映り悪いですが・・・(;´Д`)。試食してみました~上出来途中!。肉が美味いからですよね。これで一晩寝かせて明日どうなっておりますか!!楽しみです。


それにしても、40cmの鍋って大きいですよ~洗うのが大変です。女性は男性のこういったところが嫌いなんですよね~計画性のない買い物(;^ω^)と片づけない料理。



美味しく食べてもらって許しを請いましょう!!






| | コメント (2) | トラックバック (0)

認知症の母親

認知症への始まりを思い返せば色々ある。それに早く気が付いて対応していけば進行は遅くなるはず。



多分、認知症の初期症状と思える、私の記憶にある母親の行動

〇 塩、砂糖が解らない。どれ位入れたかも、なので料理が怖くなりしなくなる

〇 今まで通えた場所でも道に迷う、簡単な場所でも迷子になる

〇 行動がおっくう(面倒)になる

〇 突然怒り出す。感情の起伏が大きくなる

こんな状況がしばらく続く。


中期症状では



〇 日時の概念がなくなってくる

〇 夢と現実の区別がつかない?話をしてもわかってもらえないと嘆く(母親の寝て起きた後の状況でこう感じた)

〇 一日中寝ている

〇 短い時間の中で同じことを何度も話す

〇 物が無くなったと人(他人も含め)のせいにする。

〇 チョコレ-トとカレーのルーの区別がつかない

〇 食事の時間、量など安定しない。人の食べている物、目についたものを欲しがる

〇 洗濯物の入れる場所、区分けができない。

10年位になりますかね(;´Д`)。

果たして、家の母親の今の症状が中期なのかはわからないが、まだまだ色々ある。とりあえず、家族の顔が分かるだけでも良いのかもしれないが、一日中一緒にいる親父の方が精神的に参っているようです。

親父にとっては、ゴルフが何よりのストレス発散のようです。

いつも良くして頂いているmitakeya様のブログでこんな表現がありました。



『なんか記憶喪失みたいな感じで、一瞬認知症!やばい!蜘蛛の巣が頭に巻き付いているような感じです』


家族にとって、まさしく蜘蛛の巣が絡まった状態です。(注 我が家においては)

巷では、色々言われていますが、簡単な事ではないですよ。ほんとに。




やさしく接しなさい





やさしくって何?口調さえ優しければ何を言っても良い?。こんな状況になっていくのです。なので、こうならない為にも!!!!




夫婦であれば二人で毎年検診を続けること。なぜならば、おかしいな?と思い突然認知症の検診なんて言うと、当人は言葉に敏感になっているので病院へは行きません。今までの検診の延長で、二人で受けることで安心するのです。

我が家は結局連れていけません。



アルツハイマー型認知症であれば、効果に差がありますが、薬は大きな役割を担うと思います。薬は嫌だという人も多いと思いますが、年取れば一緒ですよ。副作用なんて考えるよりもっと考えることあると思います。

今は、親父が見ていてくれているのでいいですが、先に居なくなったらと考えると(*_*;。




歳と共にボケてくるのが必然。でも、年齢的なものと病気とは別ですので、対処できるものは早いうちに!。




蜘蛛の巣が頭に覆われるのは、本人だけじゃなく周りもそうなります。健康長寿であるためにも少しの変化に気を配りたいものです。




Dsc00021b


イトコの子供が子供を連れてきた(ややこしい(;^ω^))可愛い手です。

うちの母親の行動は明らかに幼稚園児のような状態になっている気がします。寝ている姿は一緒ですが、果たして・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

働き方改革で会社はどうなる?

一人の軽率な行動で何かが動こうとしている。働き方改革の本質が確実に理解され浸透すれば悪い事ではないが、労働者が権利だけ主張するようでは会社は立ち行かないでしょう。

政府、官僚は一つの事件やニュ-スに敏感になり、対策に躍起になるのだが、机上の空論が多すぎる。



最近の嫌な言葉



『セクシャル』『パワー』『モラル』『アルコール』『リストラ』

この言葉の後ろにつくのが『ハラスメント』要するに嫌がらせという事。

実際、この言葉の存在で指示がしづらいという世の管理職がどらだけいることか。

ちょっときつく言っただけで『パワハラ』

仕事終わりに食事に誘っただけで『アルハラ』

仕事のできない(理解も含め)部下の部署移動で『リスハラ』

良くやったと褒めて肩を触っただけで『セクハラ』

全て、相手がどう思うかで決まってしまう事象。相手との関係性で大きく左右されてしまうハラスメント。

ただでさえ、管理職にとってやりづらい世の中になっているのに、ここにきて働き方改革とは・・・・



中小企業、零細企業の現状を全く理解していないから起こる議論。パワハラの定義を決める?有休は確実に5日消化させる?などなど(*_*;どのように管理して働かせていけばいいのだろうか?

従業員の権利は十分わかるが法律化する必要があるのか?。確かに、小さい企業ほど従業員規則を遵守させるためには法律化すべきなのかもしれないが、結局これを履行した場合経営難に陥る企業が多く出ることは間違いない。

仕事を頼んでも『時間なんで帰ります。権利なんで』なんて言われたらどうしましょう?

仕事を頼んでも『その言い方パワハラです』なんて言われたらどうします?

仕事を頼んでも『有休消化します。忙しいなんて僕には関係ありません』なんて言われたらどうします。

労災死を無くす!

絶対に重要!。仕事が理由で亡くなる方をニュ-スで見ると、考えると、明日は我が身なんて考えることもある。でも、自ら命を絶つ人と同じ扱いをするべきではない!。自殺で事を訴えるなんて、こんな最低な行為は絶対にしてはいけない。

働き方改革の目的はここにあるのだろうが、まずは、働き方教育が必要なのではないだろうか?。働く事とは?選択肢とは?




こういう考えのない、今行おうとしている働き方改革は、政府による企業や管理職へのパワハラですよ!。



いずれにしても、働くとは?というような話しを一緒に働いてくれている人にもしてみた。すると

『そう思いますよ。会社あっての私、私も努力あっての会社。いっぱい利益を出して会社からお給料をいっぱいもらいたいですね。だから、身体が続く限り頑張りますよ!』



この言葉、定年を過ぎた女性の言葉です。ありがたいですね~。



会社は株主のためにあるわけではない。従業員と共にある。



このままでは『従業員が会社は私の物、好き勝手に働きます』を推進するかのような改革になりそうで怖い。この改革



日本ブランドの衰退の始まりか・・・・・・



Dscf5268


恐竜のように



| | コメント (0) | トラックバック (0)

サインほしいって☆ちょっと恥ずかしい(;^ω^)

創作絵本 『しつけの神様 連れサル』の発売から一月を迎えようとしている。どれだけの人が読んでくれたろう。不安だらけだが・・・・嬉しい話も耳にする


受付の女性からこんな話を

『年配の男性が年賀はがき購入のついでに絵本買って行かれましたよ(^.^)/~~~見本に置いてある絵本をしばらく読んでいて、孫に買って行こう(^^♪って。購入についてくるストラップも含めて喜んで行かれましたよ』と素敵な笑顔で報告をgood


購入してくれた男性にも、受付の女性にも嬉しくさせて頂きました。




そして、イトコの子供と、あるお店の店長夫婦のお孫さんから

『サイン欲しいって言ってるんだけど(^^♪』


恥ずかしい限りです(;^ω^)。ただ、伝わってきた言葉に感動でした。店長の奥様から
『絵本がお気に入りで、いつも読んでるの、もうボロボロ(カバーが)になっちゃって。セリフも暗記するくらいに(^O^)』


お孫さんの事はあまり知らない。でも、私の事も気に入ってもらえたみたい(;^ω^)これまた恥ずかしい。ただ、ボロボロになるまで読んでくれるなんて・・・・そんなに気に入ってもらえたなんて(^.^)/~~~こんなにうれしい事はないし、最高の評価を頂けた気分。不安ばかりの日々でも、この子達のおかげで迷いもなくなります。


この子達にはメッセ-ジカ-ドを渡しました。サイン付きで(^O^)/。←結局ノリノリじゃんね~。


厳しい言葉も聞くことになるでしょうが、心して待っておこうと思います。

4_1

















| | コメント (2) | トラックバック (0)

«絵本発売前のアンケート結果…その②