本日の七夕!(^^)!年寄の織り姫とドライブデート(^_-)-☆

玉ねぎをもらいに、母親を連れて大好きな叔母の家へ(#^.^#)

ホントにお世話になったし、可愛がってもらった。おじさんは亡くなったが、

伯母は元気で頑張っている!85歳だ。

おふくろは80歳。年老いた織り姫二人を連れて別所温泉の北向観音へ行く事となった。

Kimg0302-a

さすが姉妹(^^♪よく似ている。(手前が伯母で、奥が母親)
二人ともとっても喜んでいた。

次はここから5㎞ほど離れたところにある


『無言館』(←勝手にリンク)

 

という場所へ。ここは・・・・戦争に翻弄され夢散った学生の作品が飾られている。

戦没画学生慰霊美術館

Mugonkan

Kimg0306-a

作品だけに留まらず、戦地へ向かう遺書であったり、戦死通告であったりと当時の若者の事を思うと胸痛む場所。

是非、足を運んでほしい。そして、ゆっくり見て欲しい、感じて欲しい。

これ以上は控えるが、ここに赤ペンキを撒く馬鹿がいたという事に言葉がない。

ちなみに、成人式もここで行われ、故・樹木希林さんがいらして新成人へ貴重なメッセ-ジを贈られた。

 

さて、ここでの見学後に叔母の家へ。喜んでくれて嬉しい限り(^^♪

戦争も経験し、長女で苦労を重ねた叔母の口から人への誹謗を聞いたことがない。

伯母にこんな質問をした

『6人兄妹で叔母ちゃんが一番苦労したよね(ToT)/~~~』

すると叔母は

『そうなのかもしれないけど、あんまり苦労と思ったことないよ(^^)/今が楽しいからかな(^^♪』

絶対苦労していたはずなのに、笑いながら話す叔母が大好き。

姉妹にとって楽しい時間になったようで良かったし、私にとっても楽しい良い七夕となった。

今でも、今夜もあいにくの天気だが、晴れ晴れした空が心に(^^)/

皆様、良い七夕を~☆

 

 

 

 

| | コメント (4)

ゴルフ行きたい、一心で(ToT)/~~~

くだらない事しかできない・・・・

今から7年前位の写真。雨の中でのゴルフでした。

女子ゴルフ開催コ-スでの一枚です。

だいぶ腕の痛みも減ったので・・・練習くらい行ってみようかな~

こちらは梅雨らしい天気が続いております。

 

 

 

 

| | コメント (2)

20年付き合った愛車との別れ。そして

当時、車のカスタム雑誌を見ていて気に入った車が見つかった。

とにかくホイールがかっこ良くて!(^^)!車を買うことに。

G-square

シンプルだけど重厚感を感じるハイセンスなホイ-ル。

って、センスの無い私が偉そうに言えることではありませんが

当時、色んな人に言われて嬉しかったので。

貧乏人のくせに新車を買って、足回りをイジッテ(;^ω^)

車に興味はないが、これに関しては一目ぼれ(*^▽^*)

今日に至りました。(ちなみに、この車で2台目)

そして・・・・

本日、これからお別れします(ToT)/~~~

今までありがとう!
Photo_20190622085401 


そして・・・・

Kimg0130-2-g

これに代わりました。中古ですが10年は乗るでしょうね

宜しく!!

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

はままつ フラワーパーク 花フェスタ

初めに謝りますm(__)mm(__)mm(__)m

花に興味はありません。でも、奇麗だと感じる気持ちは持っています。

Dscf8526a

フラワーパーク内を走るフラワ-トレイン

トレインと言っても実際は車(;^ω^)一回の乗車で100円払います。

乗車の際、降車の際に運転手よりの説明がある

『貴重品、スマホ、キー、お財布の忘れ物があります。皆様お気を付けください』

時間の無い中での見学は意味のない場所となってしまう。ここでの見学は2時間くらいみないと駄目でしょうね。

45分の見学はただただ忙しないものに(;^ω^)。

花好きの人には可哀そうな事になってしまう。

そして、忙しないという事は・・・・・

後輩の26歳男性がここで見事に財布を落としてくる(;^ω^)あれだけ気をつけろと言われているのに。

帰路の途中で気が付き取りに行くことに。幸い近くの場所で昼休憩の時だったので良かった。

園に連絡すると既に届いていることがわかる。

日本は親切だ!中身は一切抜かれずにそのまま返ってくる。海外だったらこうはいかない。

日本人の心意気というか、日本人特有の『親切心』『やさしさ』なのか。これって凄い事ですよ。

とにかく、財布が戻り奴は安堵し、無事帰る事ができた。

フラワーパーク

花好きの皆さん、是非足を運んでください

浜松にありま~す!!

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (4)

航空自衛隊 浜松広報館 エアーパーク

基本、戦闘機が活躍する世界はいらない!これが私の思い。ただ・・・

風が強く吹いていたが、早朝の浜松に太陽が出てくれた。

航空自衛隊 浜松広報館 エアーパーク

見学に行った。特に戦闘機に興味があるわけでないが・・・・結果ひかれた

でも、戦闘機ではなく元整備士の方々に

広大な敷地に資料館や展示会場がある。実物の戦闘機も。

Kimg0264-2

↑ F-1 支援戦闘機

コックピットやエンジン、電子制御システムがむき出しで観ることができる

Kimg0276-2

展示館では戦闘機のコックピットに乗ることもできる。

ここで、元整備士さんと話が弾む

機体の事、計器の事、航空力学など私には到底理解できない難しい内容

でも、一生懸命説明してくれる。その姿勢が、私の質問欲を掻き立ていっぱい話し込んでしまった。

整備士の仕事とは?嬉しそうに話してくれる姿をみて、自身を振り返る事となった。

『こんなに楽しそうに、他人に話せるのだろうか?』

別の戦闘機の整備士さんこんな物をもらった

Kimg0278

多分ブル-インパルスだと思いますが・・・違ったらごめんなさい(;^ω^)

これ、絵ですよ絵!!!Σ(・ω・ノ)ノ!

元整備士さんが描いた絵です。写真にして見学に来た子供に配っているそうです。

なんとも・・・・素晴らしい!!。

とにかく、ここでの元整備士さんとの会話が楽しくて楽しくて!!

またゆっくり見たいと思いました。

ホントに良い人達ばかりです。

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (4)

«研修名目の旅行(^^)/